曼荼羅思想の庭園 西国薬師 第18番 久安寺

大阪市内より近場で西国薬師霊場を1ヶ所、ということで車でやってきたのは
大阪府池田市伏尾町にある大澤山(だいたくさん)久安寺(きゅうあんじ)。

本坊

久安寺 本坊


西国薬師霊場第18番札所のほか、関西花の寺霊場第12番、摂津国大師霊場第67番、
摂津国観音霊場第19番の札所となっています。

かつては49の坊舎があったそうですが、小坂院が現在の本坊として残っています。

右手に行くと境内ですが、左手に楼門が見えているので行ってみます。

アジサイの小道の先に古い楼門がありますが、表に回ってみます。

通用口から出るのですが・・・

久安寺 楼門 通用口


猪・鹿・犬は通行止めです(^◇^)

国道423号沿いに室町時代初期の楼門(重文)が建っています。

久安寺 楼門


金剛力士像

久安寺 金剛力士像1 久安寺 金剛力士像2


なかなかマッチョです。

境内は山に囲まれていながら、そこそこの敷地がありそうでちょっとびっくり!

鐘堂(開運殿)

久安寺 鐘堂


1撞き100円で、開運の鐘のお作法の通りに鐘を撞きます。

鐘堂の四隅には楽器を演奏する飛天のお姿。

久安寺 鐘堂2


鐘堂の脇には「腰掛石」というのがあり、もともとは境内のア字山の頂上にあり、
豊臣秀吉が腰掛けたというのです。
秀吉は三光神を勧請し、月見の茶会を催したそうで、池田の山間にある
この久安寺がそんな由緒があるとは思いも寄りませんでした。

本堂

久安寺 本堂


摂津観音霊場第19番札所になる大悲殿です。
久安寺は神亀2年(725)行基により開創されたと伝わります。
弘法大師が真言密教の道場として中興し、安養院と呼ばれていました。
久安元年(1145)賢実上人が近衛天皇の勅願所として再興、伽藍と坊舎を整え
久安寺としました。

本堂の本尊は、行基が感得し聖武天皇勅願の千手観音を体内仏とし、
御一条天皇勅願、定朝作の千手観音で、近衛天皇が安産祈願をした秘仏の
千手観音だということです。

真言密教の修法壇の左右に曼荼羅 と不動明王、弘法大師、八祖図が
安置されています。

想像以上のお寺でした(゚д゚)

薬師堂(瑠璃光殿)

久安寺 薬師堂


境内西側には西方阿弥陀浄土の阿弥陀堂があり、東側には東方薬師浄土の薬師堂。
平成3年に西国薬師霊場開創記念で建立されたすんごいお堂!
阿閦(あしゅく)薬師如来立像がお祀りされ、間近で拝見することができます。

本堂の裏手は虚空園。

久安寺 バン字池2


両果(りょうが)の道をはさんで、小高い山になってるア字山とバン字池があります。

久安寺 バン字池


境内全体で密教の曼荼羅思想のお庭となっています。

久安寺は花の寺。
四季折々でさまざまなお花が楽しめるそうで、珍しい植物も。

これはジュラシックツリーという、世界最古の種子植物。

久安寺 ジュラシックツリー


2億万年前の恐竜時代から生息する希少な植物だそう。

高野山から賜ったという三鈷の松。

久安寺 三鈷の松


笑顔のハッピー行基菩薩。

久安寺 行基菩薩


境内の一番奥には仏塔・舎利殿涅槃堂。

久安寺 舎利殿涅槃堂


釈尊の舎利と涅槃石造が祀られています。

残念ながら今回はちょっと寂しい冬のお庭ですが、十月桜というのか冬桜というのか、
なかなかマニアックです(*^_^*)

久安寺 冬桜


御影堂脇から入る弥勒山めぐり。

久安寺 弥勒山めぐり1


四国八十八か所のお砂踏み巡拝霊場で、一周1080メートルの山歩きコースです。

久安寺 弥勒山めぐり2


最後の札所だと思いますが88番となってます。
先に様子を見に行っていらしたかたが下りてこられて、お連れのかたに
「あかんわ、こんな靴では登られへんわ」と(´∀`*)
でも、山頂に大師像を拝み、海も見えるそうですよ。

御影堂(みえどう)(摂津大師67番霊場)

久安寺 御影堂


弘法大師留錫時の庵の跡に御影堂が移築されたものです。
弘法大師を本尊として、行基菩薩、賢実上人の三祖師像がお祀りされています。

西国薬師の御朱印をいただきました。

久安寺 御朱印


とても素晴らしい境内で、また阪急池田駅からバスで来られるので、次回は
「関西花の寺」の巡礼で訪れたいなぁと思いました(*^_^*)


(1月3日参拝)


にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行


出るお金が「倍返り」のお守り 槇尾山 西明寺

京都・三尾、高雄山の神護寺、栂尾山の高山寺とお参りして、
残るひとつは槇尾山の西明寺。

和気清麻呂、弘法大師ゆかりの寺 西国薬師 第44番 神護寺
鳥獣戯画と茶のふるさと 栂尾山 高山寺

冬期、たいていの寺院の参拝終了時刻の4時を過ぎてしまいましたが
参拝できるでしょうか。

清滝川にかかる指月橋の前の駐車場に車を止めました。

西明寺 指月橋


お店の駐車場のようなのですが、無人で、駐車料金を支払わなくて済みました。

槙尾山聖天堂とあります。
西明寺はお聖天(しょうでん)さんをお祀りしているのですね。

紅葉はなくとも、参道から見える清滝川がめちゃめちゃ綺麗です!

京都 西明寺 参道


山門

京都 西明寺 山門前庭園


山門前の庭園

京都 西明寺 山門


よかった!
山門は開いていました。

冬枯れでも苔の美しい境内。

京都 西明寺 境内


鐘は1撞き100円。

京都 西明寺 梵鐘


撞くよね(^^)

山門から見て正面に本堂があります。

京都 西明寺 本堂


西明寺は天長年間(824-834)に弘法大師の弟子・智泉が神護寺の別院として
創建したと伝わります。
その後荒廃しましたが、建治年間(1175-1178)に和泉国槇尾山寺(⇒施福寺)の
自性(じしょう)上人が中興し、正応3年(1290)後宇多天皇より名前を賜り
神護寺より独立しました。

登山道の寺 西国三十三所 第4番 施福寺

現在の本堂は元禄13年(1700)徳川綱吉生母の桂昌院が寄進したものと伝わります。

きゃっ、出ました、桂昌院さま
(桂昌院がどれだけの寺院に寄進し、総額がどれくらいだったのか一度調べてみたいです。)

本堂に「拝観受付」とあるのですがどなたもいらっしゃらず。

本堂の須弥壇には重要文化財の釈迦如来立像が祀られているそうです。
清凉寺の釈迦如来を模した運慶作の仏像だということです。

本堂の拝観はできませんでしたが境内は参拝できてよかったです^^

樹齢700年の槙(まき)の木。

京都 西明寺 槙の木


自性上人お手植えと伝わり、日本最古の槙の木の1本です。
槇尾の名前の由来になった木なんだそうです。

聖天堂

京都 西明寺 聖天堂


聖天とは歓喜天のことで、ご利益のすごい神様といわれるようですが・・・

京都 西明寺 倍返りお守り


堂内で頒布されていた「倍返りのお守り」。(1体200円)

出るお金に感謝すると、倍になって返ってくるそうです。
早速お財布に収めました(^◇^)

行き当たりばったりで訪れた京都・三尾でしたが、ともかく3つのお寺を参拝できて
よかったです。


(1月2日参拝)


にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行


プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
曼荼羅思想の庭園 西国薬師 第18番 久安寺 2019/01/19
出るお金が「倍返り」のお守り 槇尾山 西明寺 2019/01/14
鳥獣戯画と茶のふるさと 栂尾山 高山寺 2019/01/12
和気清麻呂、弘法大師ゆかりの寺 西国薬師 第44番 神護寺 2019/01/11
京都 三尾(高雄・槙尾・栂尾)へ初詣 2019/01/10
謹賀新年 2019/01/05
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR