ベランダ栽培のハスの様子

現在のハスの様子です。

ハス 2021年6月


左から、種まきしてまだ花を咲かせたことのない苗、昨年美しい花を見せてくれた「ももまるこ」、
苗で買った「黄陽」。(左の手前は今年買ったスイレン。)
どのハスもまだ花芽は上がっていません。

ハスの適切な肥料濃度(電気伝導率)は250~800μS(マイクロジーメンス)なのですが、
ECメーターで計測するとそれぞれ598、900、606でした。

ブログ記事 成長不良のハスに驚きの事実… 2020-07-07





今シーズンはハスの植え替えの時も、それ以来も、一度も肥料をやっていないのですが、
土をリサイクルして使用しているため、前年の肥料が残っていて肥料濃度が高く、
ようやく下がってきてこのレベル。
土のリサイクルでは意外に肥料濃度が高くなるのが、ハス栽培の失敗の原因のひとつかと
思います。

で、浮き葉が2枚しか出ていない黄陽がすこぶる調子が悪いです(;´・ω・)
これ以上待っていることができなくて、ズボっと抜いてみました。

ハス 2021年6月


一番有望そうなレンコンを植えたはずなのに、どういうわけか根っこが
まったく成長していません(-_-;)

やはり当初の肥料濃度が高く、肥料負けしたのかなぁ。
成長不良の理由は謎のままです。

それで、予備として小さなポットに入れていた黄陽の苗をずぼっと鉢に沈めました。

ハス 2021年6月


どろどろ

現在のこの鉢の肥料濃度は問題はないと思われるので、うまく成長してくれたらいいのだけれど…。

関東はようやく梅雨入りしましたが、一日中しとしと降り続くという日はありません。
庭のシャクヤク、シュウメイギク、そしてハスの「ももまるこ」の一部の葉にも、うどんこ病が
出ています。
高温多湿の曇り空が良くないのかな。
少し薬を撒きました。


(追記)

うどんこ病発生の葉に薬を撒いたのですが…

ハス うどんこ病


はじいちゃうんですよね。

それに、はっすー和尚のビデオを見たら…




切り取っちゃえ、と。(そして日の当たるところへ、と。)
まあ、そうなんですよね。そのうち広がるだけですし、治まっても、すぐに黄色くなって
枯れちゃいますし。
ということで、この葉は切り取りました(^^;)
ここ、軒下なのですが、もう少し日が当たるように移動させました。




にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデン(マンション)へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用


ハスの植え替え2021

桜の開花宣言が聞かれるようになったら、ハスの植え替え祭り(?)です。
横浜は昨日3月17日に開花の発表があり、平年に比べ9日早くて、
昨年より1日早いそう。
今年は全国的にめちゃ早いわぁ(;・∀・)

さて、ハスの植え替え、どろんこ遊びの始まりデス。

昨年
ハスの植え替え2020 2020-03-20


ももまるこ植え替え2021


昨年、我が家で初めてハスのタネから立派な花を咲かせた「ももまるこ」。
有望なのはこの部分だけなのだけれど、もりもり元気なレンコンができていました

タネから育てたハス 開花2日目 2020-06-30


タネから育てていたもう一株は昨年は花が咲かず、今年再チャレンジです。

タネから育てたハス2021


レンコンの数はそこそこあったのだけれど、いまいち貧弱で、小さい。
もしかすると中型なのかも。

とりあえず、苗から育てている「黄陽」を2鉢、タネからの「ももまるこ」、「名無し」と
今年は控えめに4鉢スタートです(^^)

ハスの植え替え2021




にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデン(マンション)へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用


成長不良のハスに驚きの事実…

七夕の今日、九州をはじめ、全国各地に引き続き豪雨の予報が出ています。
九州の被害には胸が痛みます。
心よりお見舞い申し上げます。

タネから育てたハス、「ももまるこ」の開花祭り疲れで油断していたら、
今朝、「黄陽」の二つ目のつぼみがほころんでいました。

ハス 20200707


横浜も暴風、大雨続きで、庭がどろどろです。

今シーズンはミニトマトも育てているのですが、色づいたので明朝収穫しよう、と思っていると
翌朝、ない!
それが何度も続き、ハス開花のある朝、ベランダの手すりに止まっているヒヨドリに遭遇。
犯人はおまえか?(;´・ω・)

それで、こちらも知恵を絞って、排水口ネットをかぶせてみたのですが…

ミニトマト1


あちこち食い破られて、持って行かれたり、つつかれてたり(;´Д`)
まあ、鳥も可愛いのでねぇ(>_<)

ようやく今朝、多少の収穫。

ミニトマト2


まあ、家計の足しというより、お楽しみ、ですね(^^;)

さて、本題。

花が咲いた2鉢のハス以外は成長がよろしくない。
2年前にふたつタネを蒔いて、ひとつは「ももまるこ」として花が咲いたのに、
もうひとつは、まともな立葉すら出ず、ぱっとしません。

そういうところに、タネを分けていただいた生蓮寺(HP)のハッスー和尚がYouTubeに、
ハスの最適な肥料濃度に関しての動画を上げられました。




「ももまるこ」開花後、お礼肥えをやるべきかどうか、どれぐらいやればいいのか、
悩みどころでもありましたので、
これは一度調べてみたらおもしろいんじゃないか、と。

話題のECメーターはAmazonにあるのですが…
ECメーター(Amazon)

価格の安い順で見ると、かなりお安いのもありますね。(後から気づく(汗)。)
メルカリにもあったので、メルカリでぽちっとな。

到着後早速、開花後の「ももまるこ」の電気伝導率を測定してみました。
ハスの適切な電気伝導率は250~800μS(マイクロジーメンス)です。

ハスの電気伝導率測定 ももまるこ


484μSです。
開花後にもかかわらず、十分な肥料が残っているではありませんか!
これは今肥料をやってしまうと、やり過ぎになってしまう可能性があります。
花後はお礼肥えを、という固定概念があるので、ちょっと意外でした。

成長期は1000μSを超えてても問題はないそうですが、冬眠の時期ならレンコンが腐ってしまう
らしいです。

では、気になっていた、タネからの、もう1鉢の成長不良のハスです。

ハスの電気伝導率測定 タネから1


なんと!!

2084μS!!

「肥料あたり」ですねぇ( ;´Д`)

これねぇ、あまり風雨の当たらない軒下で、ぬくぬくと育ててたんですわ。
どうやら、水の蒸散が少ない?から、水を継ぎ足すことが少なく、写真の様子でも水位が
ぎりぎり(>_<)
やっぱり、日光や風雨の刺激がそこそこあったほうが、成長のサイクルが良いのでしょう。

それと、土の使い回しをしているので、古い土に古い肥料が溶け残っていて、それがまた
溶け出している可能性もありますね。

同様の土で、同様の肥料をやり、同じような環境で育てているつもりでも、ハスにとっては
かなり違う状況になっているのかも、です。

この鉢は水の入れ替えをして様子を見ているところです。
(一度入れ換えたところ、300台から400台を示しています。)

同じようなことが以前のハスの鉢にも思い当たります。

立葉4枚のまま枯れた黄陽

一部は立派なレンコンができていたことから、肥料不足ではなく、肥料過多で
肥料負けを起こしたのではないでしょうか。
結局、このレンコンから翌年花が咲きましたので、病気でもなかったようです。

その他の鉢は「黄陽」の予備的な小さな鉢なので、成長があまり良くなくても、
仕方がないというべきもので、電気伝導率は250から300台の数値なので
肥料が少な目ながらもまずまずというところです。

自分ではあまり肥料をやらないほうだと思っていたので、これらの客観的な数値は
とても勉強になりました。



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 花・園芸ブログ ベランダガーデン(マンション)へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用


プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新記事
Twitterで話題、夏野菜の簡単おかず 2021/07/28
今夜の『せみ銀座』の様子 2021/07/22
先祖返りした「ししとう」 2021/07/19
近所の『せみ銀座』 2021/07/15
シシトウの葉に白い紙っぺら? 2021/06/27
ベランダ栽培のハスの様子 2021/06/22
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR