オオシオカラトンボの産卵(@横浜市)

お散歩コースに湧き水があり、青色と黄色のトンボがいて、色違いのペアだ、と
思っていたら産卵中でした




調べたらオオシオカラトンボのよう。
「飛水産卵」の間、青のオスが警護していたけれど、この後メスはぷいとどこかへ
飛んでいってしまい、オスはここに取り残されて、お役御免になってました(^^;)

オオシオカラトンボのオス




にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用


『天皇家のお葬式』(大角 修・著)

京都・泉涌寺は、仁治3年(1242)に四条天皇が泉涌寺に葬られて以来、
歴代天皇の山陵がここに営まれるようになり、皇室の菩提寺として
御寺(みてら)と呼ばれます。

泉涌寺1


ブログ記事 洛陽三十三所観音 第20番札所 泉涌寺 2013-11-23


私が泉涌寺に初めて訪れたのが2013年、観音巡礼を始めたばかりで、
日本の宗教についてもさっぱり無知で、当時、泉涌寺は皇室の菩提寺であることを
漠然と知っただけでした。

泉涌寺4


しかしその後知ったのは、泉涌寺の寺域には天皇陵があり、霊明殿には天智天皇と
光仁天皇から昭和天皇に至る歴代天皇皇后の位牌が安置され、また、現在に至るまで、
天皇皇后のご参拝があり、秋篠宮殿下も「御寺泉涌寺を護る会」の総裁として
度々訪れていらっしゃると。

私がテレビで見たりして知っているのは、神道式の儀式を行う天皇皇后、皇族の姿のみでした。
一方で、京都には門跡寺院と呼ばれる数々の寺院があり、皇族が住職を務めてきました。

明治時代に入り、新政府により神仏分離が行われたことは理解しますが、ではいったい、
天皇や皇族の仏教への帰依の信心はいったいどうなってしまったのか、それが長らく
知りたいことでありました。





「天皇家のお葬式」では、日本の歴史を振り返りつつ、天皇のお葬式のありようが
語られていきます。
知らなかった事実がとても興味深いです。

初めて火葬された天皇は持統天皇。
僧の読経で送る現在の葬儀の始まりになったのは聖武天皇。
歴代天皇で唯一散骨されたのは淳和天皇。
日本最初の法皇は宇多天皇@仁和寺。
冒頭にも書いたように、泉涌寺で最初の葬儀をしたのは四条天皇。
などなど。

江戸時代までは天皇は庶民の前に現れない存在でしたが、明治以降は
どんどん身近な存在として感じられてきます。

そして…

"昭和二十六年五月、貞明皇后が急死した。その御舟入り(納棺)の様子を、三笠宮崇仁親王妃百合子らがインタビューに答えて語っている。それによれば、柩が置かれたのとは別の部屋に墨と硯が用意されており、皇族から女官から誰から、ちょっとでも時間が空けば全員が南無妙法蓮華経とか南無阿弥陀仏と書くのだという。紙は半紙を一〇センチ×二~三センチに切って、書いたものをおひねりにし、それらをいっぱいためてクッションのようにして柩にいれる。そして貞明皇后以降もした記憶がある。たしか高松宮宣仁親王のときだったか、と。"



貞明皇后は大正天皇の皇后です。
この一節だけでも、この本に出合った価値があったというものです。
皇室の心の深い部分に触れられた気持ちになりました。

日本において天皇はどういう存在であったのか、天皇家のお葬式の変遷と共に、
学びを与えてくれる良書でした。




にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 宗教・信仰
ジャンル : 学問・文化・芸術


手作りキャラメルナッツ 失敗の理由

もぐまま、キャラメルナッツ(ナッツのキャラメリゼ)が主食レベルで大好きで、
市販のものを買っていたのですが、結構お高いので、お買い得のものはないかな、と
ネット検索して、ヒットしたのは手作りレシピ。

そうか、自分で作ればお買い得ナッツだけを買えばいい。

で、ネットにあるレシピをいくつか見て作ってみました。
水とお砂糖を煮詰めてシロップにして、ナッツを投入すると、シロップが再結晶化して
ナッツが一旦砂糖がけ状態になります。
そこから、お砂糖がキャラメル状に溶け始めるはずなのですが、
ここから進みません
結局いつも砂糖がけナッツを食べることに…。
それもまたおいしいので、まあいいのですが。
ネット上にはキャラメルナッツのレシピがたくさんあるけど、
失敗談もままありまして、どうやらコツがあるようです(;・∀・)

試行錯誤すること、今日でなんと7回目。
これまで小さくて薄いテフロンフライパンで作ったのですが
(作った後のお手入れが楽だと思い)
どうもこのフライパンの薄さが悪いのではないかと。

今日は底の厚い耐熱ガラスのお鍋でやってみました。

手作りキャラメルナッツ(ナッツのキャラメリゼ)1


再結晶からのキャラメル化に成功した模様。

頑張って混ぜ続けるとキャラメル化が進みました。

手作りキャラメルナッツ(ナッツのキャラメリゼ)2


はぁ~、なんとかツヤツヤ、カリカリのキャラメルナッツができました。

手作りキャラメルナッツ(ナッツのキャラメリゼ)3


一部はバター仕上げ、一部は保存用にバターなし。
厚みのないカシューナッツはどうしても焦げてしまいますね。
焦げるのが気になるようだったら、アーモンドだけでやってみるのがいいかもしれません。
カリカリ、ポリポリおいしいです(*^^*)

ブログ記事のレシピだと、シロップからナッツ投入のタイミングやキャラメル化の時間が
分かりにくく、これも失敗の原因かと思います。

その点、YouTubeにとてもわかりやすく説明されている動画があり、これが一番参考になりました。




材料
ミックスナッツ・・・100g
グラニュー糖・・・50g
水・・・15cc
根性・・・priceless

もぐままは普通の白砂糖でやっています。

まだまだステイホーム。
楽しいことを見つけましょう(^^)/




にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ


プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
オオシオカラトンボの産卵(@横浜市) 2021/06/08
大葉(青じそ)の水耕栽培(6月1日更新) 2021/06/01
『天皇家のお葬式』(大角 修・著) 2021/05/25
手作りキャラメルナッツ 失敗の理由 2021/05/16
シャクヤク「レディー・イン・レッド」をお部屋に 2021/05/07
シャクヤク「レディー・イン・レッド」 2021/05/03
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR