鎌倉 長谷寺の四万六千日

鎌倉には8月10日を観音さまの「功徳日」(くどくび)としている寺院があり、
この日にお参りをすると「四万六千日分のご利益がある」とされています。
坂東三十三観音巡礼の札所の杉本寺、安養院、長谷寺で
「四万六千日」の行事が行われます。

もぐまま、早起きをして、朝6時に自宅を出発、鎌倉を目指しました。

長谷寺にやってきました。

長谷寺 四万六千日1


長谷寺では8月10日は朝4時に開門、8時までは無料参拝となります。

長谷寺 四万六千日2


7時30分まで僧侶の読経が続くということですが、どうにか間に合いました。

長谷寺 四万六千日23


観音堂(本堂)の入口でこちらをいただきました(*^_^*)

長谷寺 四万六千日5


四万六千日の日にだけいただける観音様の御影(みえい・おすがた)。
御影とは、御本尊などを描いたお札(おふだ)のことで、多くの寺院で
50円から100円、カラーだと200円程度で授与されています。
御本尊は秘仏であったり、撮影ができなかったりしますから、こういったお札で
お姿を拝見でき、自分の手元にとどめておくことができるのです。

こちらは、今日8月10日にお参りした人にだけ無料で授与されるもの。
お寺のご縁日や特別な日に参拝すると素敵なことが待っているのです( ´艸`)

長谷寺のご本尊は高さ9.18メートル、金色に輝く日本で最大級の木造の十一面観音様。
今日は特別に、観音様の左手から五色のお手綱(おてづな)というのが出ていて、
参拝で立つところにそれが下っているのです。
つまり観音様とお手綱を通して繋がることができる、ご縁を結ぶことができるという
やはり素晴らしい経験ができる日です!

ご先祖様の供養や家内安全、無病息災などをお願いして、ろうそくをあげました。
今年の後半も穏やかな日々が続きますように。

お参りを終え、長谷寺の朝の清々しい空気を吸うことにします。
時折小雨も混じるような曇天ですが、これが幸いして涼しくて助かりました。

見晴台からの眺めです。

長谷寺 四万六千日4


通常観音様のご縁日(毎月18日)にしか回すことのできない経蔵(輪蔵)も
今日は回すことができます。

長谷寺 経蔵(輪蔵)


一切経(大蔵経)が収められていて、書架を一回転させることで
一切経をすべて読誦した功徳が得られるということです。

経蔵の近くにある「モネの池」?!

長谷寺 四万六千日3


水が澄んで美しかったので(^^)

祈りの和音「かんのんね」

長谷寺 かんのんね


しばらく来ないでいたらいろいろと変わっています。
風鈴の音が涼やかでした。

かきがら稲荷大明神

かきがら稲荷大明神


素敵な風景を徒然なるままに撮影・・・。

長谷寺 四万六千日6

↑レンズの「ごみ」じゃなくて、トンビね。


長谷寺 四万六千日7



長谷寺 四万六千日8



長谷寺 四万六千日9



長谷寺 四万六千日10



長谷寺 四万六千日11



長谷寺 四万六千日12



長谷寺 四万六千日14



長谷寺 四万六千日15


この「さわり大黒さま」ってファンキー過ぎやしませんか(^◇^)
おさわりするととってもハッピーになれそうです^^

長谷寺には弁天窟っていう洞窟があるんですよ。

長谷寺 四万六千日16



長谷寺 四万六千日17



長谷寺 四万六千日18


長谷寺は花の寺。
回遊式庭園周辺の様子。

長谷寺 四万六千日13



長谷寺 四万六千日20



長谷寺 四万六千日19



長谷寺 四万六千日22



長谷寺 四万六千日21


御朱印をいただきました。
今回は坂東三十三観音第四番札所の御詠歌でいただきました。

長谷寺 ご詠歌 御朱印


『長谷寺へ まいりて沖を ながむれば 由比のみぎはに 立つは白波』

御朱印帳にも「四万六千日」の観音様の御影が挟んでありました。

長谷寺さん、お坊様がデザインを手掛けられた、かわいらしい御朱印帳を
出されたようです(^^)

長谷寺 御朱印帳
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

四万六千日

もぐままさん、おはようございます(^^)

8月10日に四万六千日の行事があるって、知りませんでした。
この時期は暑いので、特別な用事以外 外には出ていませんわ。

長谷寺のご本尊の特別御影が頂けたのですね!
これは良いですね〜(*^^*)
年1回のレアものですもんね。

そして、なんと新たな御朱印帳ですね。
可愛らしいです\(^o^)/

それにしても、行かないでいるとお寺さんも変わっているもんなのですね。
ちょっとビックリしました(=^・^=)

じじまるさん、こんにちは(^^)

関東で四万六千日というと、7月9、10日の浅草寺ですかね。

鎌倉のかたは8月10日の午前0時をまわると、覚園寺の黒地蔵にお参りし、
その後、長谷寺にお参りしたりするそうですよ。
同様にやってみたいのですが、私は車の運転ができないし、今回は早朝の長谷寺・・・
ということにしました。
いつか8月10日が休日と重なれば、もぐぱぱの車で覚園寺まで行き、
夜明け前の境内でお参りしたいなぁ、と(*´-`)

お寺さんもバージョンアップして、新たなファン層(?)を獲得することも大切なのでしょうね(^◇^)
御朱印ブームがかなり定着し、お陰で待ち時間が長いとか(苦笑)、
境内に「インスタ映え」するスポットを作ったり(^_-)
寺社の境内で、どうぞここで撮影してね、っていう場所を設けるのは
いいことだと思いますね^^
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
鎌倉 杉本寺の四万六千日(散華撒きと大法要) 2017/08/12
鎌倉 長谷寺の四万六千日 2017/08/10
8月10日は「鳩の日」 鳩サブレー、今年の限定商品は… 2017/08/08
「最後の浮世絵師」月岡芳年@横浜市歴史博物館 2017/08/03
快慶作の文殊菩薩 安倍仲麻呂と安倍晴明ゆかりの寺 安倍文殊院 2017/07/19
桜井遺跡散策 メスリ山古墳から安倍寺跡へ 2017/07/14
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR