バラの木に来る厄介者 ゴマダラカミキリ

バラを育てていると、バラ特有の小さな害虫(アブラムシやチュウレンジバチの幼虫)の他、
花粉まみれでブンブン飛んでるやつ(アブなのか、あれがクマンバチというのか、
詳しくないのですが・・・)とか、
いろいろやってくるのですが、バラの息の根を止める威力があるのが
ゴマダラカミキリ(の幼虫)。

毎年見つけるのですよね・・・。
バラの根元に木くずが見つかったこともあるので、バラの木の幹の中で
ぬくぬくと育ったメイドインマイガーデンのやつもいました。(ブログ記事

幸い、うちのバラの古木は毎年新しいシュートが出るので、もう十数年
枯れずに花を咲かせ続けています。

そしてこれが今年のゴマダラカミキリです。





もうしばらく面倒をみてやることにします(*^_^*)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

見たことあるな。

あー、これ、イチジクに良くいる奴だね。。。

nozokimiさん、

そそ、イチジクも食害するらしいです。
そして卵を産みつけられると、幼虫が幹の中を食い荒らして
枯死させてしまいます。
果樹農園でやられると大打撃なんですよね。
虫に罪はないので、私は飼っているのです^^;
まあ、6本足の虫はアイツ以外はたいてい好きなので(苦笑)。
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
八幡神伝説の寺 秩父観音 第21番 観音寺(矢之堂) 2018/09/26
苔むす岩の上の観音堂 秩父観音 第20番 岩之上堂 2018/09/24
巨大岩盤に立つ観音堂 秩父観音 第19番 龍石寺 2018/09/23
回廊のお手綱で観音様と結縁 秩父観音 第18番 神門寺 2018/09/20
秩父産のかぼすでチキンソテー 2018/09/18
秩父・横瀬町 寺坂棚田の彼岸花 2018/09/17
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR