『運慶展』@東京国立博物館(平成館)

とっても楽しみにしていた『運慶展』、9月26日(火)に開幕し、
早速行ってきました。

特別展「運慶」公式サイト




・・・というのも、今回の運慶展は史上最大の規模、しかも東京のみの開催と、
時期が遅くなればなるほど、若冲展の悪夢の5時間待ちが再来するかも、という
予感もあり・・・ヾ(・ω・`;)ノ

運慶展1


トーハク(東京国立博物館)の平成館、平日の午後ですが結構人が多いです。
午前中は入場制限も出ていたとか。

運慶展2


ひとつ目は奈良・円成寺の国宝・大日如来坐像。


運慶のデビュー作。本当に間近で、360度からじっくりと拝見することができます。



しかし、はるばる関西からよう来てくださった・・・。





ここはすごいですわ(@_@;)
北円堂ご開扉の時に、無著・世親菩薩立像は拝見しましたが、
お堂ではそれほど大きく感じなかったのに、こうやって間近で見られると
異常に大きいです。そして、玉眼がきらきら、うるうると輝いており、
横から見た時の横顔と体の肉感・・・大迫力です!

その他、人気は、和歌山の金剛峯寺から八大童子立像。





1体1体、個性的なお顔にお姿。ここはもぐままが一番仏像に生気を感じたコーナーでした。



愛知・瀧山寺の聖観音菩薩立像はため息が出るほと美しく・・・



なにげに有名なこのわんこ・・・

最後は興福寺で大人気の天燈鬼・龍燈鬼。これも間近で360度。
超有名な国宝をこんな形で拝見できるなんて、いいのでしょうか・・・。

一応ざっくり書きましたが、もぐまま、ひとつひとつの仏像をガン見で、
2時間半ぐらいいたかもしれません。足がぱんぱんになりましたが、
至福、眼福の時間でした。

美術展ってたいてい寒くて震えるのですが、
なぜか運慶展は暑かったです。
体温調節のできる服装でお出掛けくださいね。

運慶学園」のほうも、もぐまま、
無事「卒業」できました(笑)。

運慶展3


ここ、フォトロケーションになっています(*^_^*)



インフォメーションにスタンプが置いてあり、スタンプラリーは無事コンプリート。
ダウンロードをしていた「学生証」を見せて、校章シールもゲット!
「卒業証書」もいただきましたよーん♪

運慶展5


おみやげに運慶展の図録と興福寺がデザインされた手づくりみそせんべい(´ρ`*)

運慶展4


図録は3000円で史上最強レベルです!

本館でも・・・



東京国立博物館


とってもよい勉強になりました。できればもう一度行けたらなぁ(*´-`)



夜間開館のある日は比較的ゆっくり見られるチャンスかもしれません!
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術


コメントの投稿

非公開コメント

運慶展

もぐままさん、おこんばんは(^_^)v

さっすがに早いですね〜( ◠‿◠ )
私も行きたいと思っておりました。

2時間半ですか〜。こりゃ、年老いたじじにはキツいかもですねぇ(^^;

土日は混みそうだから、平日の木曜日(10月からは木曜日と日曜日が休日)に行ってみようと思っております\(^o^)/

詳細な情報を有難うございましたm(_ _)m

先手必勝かなぁ

じじまるさん、こんばんは(^^)/

いえねぇ、若冲展、自分も並ぶのに苦労しましたし、その後爆発的に
観覧者数が増えましたから、運慶展は絶対に早めに行こうと決めていたので^_^;

展示はめちゃめちゃ多いわけでもないと思うのですが、仏像好きの我々ですから(笑)、
じっくり見ていたらいくらでも時間がかかっちゃうっていう、ね(^_-)
こういう機会はまたとないと思うので、また行きたくなってしまってます。

朝いち、午前中は結構込むようですよ。お昼を済ませてから、ぐらいのほうが
余裕があるかもしれません。
今日のところはどの展示も最前線まで行って見ることができましたよ^^

ぜひぜひ行ってみてくださいね\(^o^)/

こんばんは。

運慶展、無事閲覧できて何よりでした。重要文化財の子犬(と書くとすごいギャップありますけど^^)、こいぬらしい“可愛らしさ”を醸し出しながら、引き継がれた運慶の技特有の“凄み”が籠っていて、なかなかに一言で言い表せない魅力が詰まっていますねー。

私も一度足を運んでみたいです(´▽`)ノ

ROWさん、こんにちは(^^)

おー、子犬に注目きましたか(*´ω`)
なにげに玉眼が入っていますから表情がありますし、
玉眼を入れるほどの力作であり、由緒のある作品なんでしょうね。

運慶ゆかりの仏像が一堂に集まる機会はそうそうないでしょうから
ぜひぜひおすすめいたします!
私は仏像に関する深い知識があるわけではないのですが、
ほー、これが運慶仏か・・・から、鑑賞している間に、
なるほどこれが運慶仏だ!と、感心、関心、確信が深まりますですよ(*^^*)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
上野の森に残る江戸 上野東照宮 2018/11/17
京都 大報恩寺「快慶・定慶のみほとけ」展@東京国立博物館 2018/11/09
茅ヶ崎をブラタモリ 2018/11/01
「花と鳥のエデン」小原古邨展@茅ヶ崎市美術館 2018/10/31
秩父・横瀬町 寺坂棚田の彼岸花(2) 2018/10/10
再び参拝 秩父観音 第25番 彼岸花の久昌寺 2018/10/08
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR