ベランダのカマキリ観察日記

ツイッターに投稿していた庭のカマキリです。

ベランダのカマキリ2017


単なるつぶやきだったのですが、なんと最後に美しいオチがあります















ハラビロカマキリはかなりの確率で、おなかの中にハリガネムシっていう
グロテスクな見た目の寄生虫を持っています。
ハリガネムシは水生生物でありながら、水生昆虫を介して陸上生物に寄生します。
寄生した生物の脳をコントロールすることができ、最後には宿主を水に飛び込ませるそうです。
ハラビロカマキリのお尻を水に浸けると、うにょうにょ~と複数のハリガネムシが出てきて、
お腹の皮を突き破られたカマキリはじきに死んでしまいます。
また生殖能力も奪われるそうです。
ある日、ケースの中でカマキリと寄生虫が絶命していた、なんていう絵は見たくないので
家の中に入れることはナシ。



いやだいやだ、と思いつつ、YouTubeでハリガネムシの動画をさんざん
見てしまいました(苦笑)。






敵に見つかりにくく、雨風しのげる場所に卵を産みつけ、しばらく見守っていた母カマキリ。
虫の命でも尊くて、とてもいじらしく思えます。
この後数日、ひょっこりカマキリが現れないか探しましたが、出てきませんでした。
最期を見届けるのは辛いし、もし鳥のエサになったとしても、そのほうが
生き物の食物連鎖に貢献したことになるのだから、これでよかったとしたいです。
そしてこのカマキリはハリガネムシに寄生されていない、数の少ない個体だったのです。
母カマキリが残した命のリレー、来春に無事赤ちゃんが生まれたらいいな。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

なんだか凄いことしてますね。

よくカマキリの卵が高いところに産み付けられてたら
その年は雪が多いとか言いますよね? ね?
何月辺りか気にしてないけど一斉にカマキリの赤ちゃんが姿を表します。

あ、生姜
プランターあるなら早めに用土の準備して土を肥やしておくといいですよ。
うちは2月辺りに準備して雨風に晒しながら肥料を入れてます。
そして春に植え付け。

ケイさん、こんにちは(^^)

いえいえ、ケイさんちの水槽(!)に較べたら、こんなことぐらい(´~`ヾ)
カマキリはその年の雪の深さがわかる、とかいうことですね。
私は雪の積もらない大阪育ちなもので、最近知りました(*^_^*)
うちの小さな庭でも親がいるということは、ちっちゃいのもちょいちょい見かけます。
子供の頃、カマキリの赤ちゃんを見つけると、背中に赤いマジックで印をつけて
個体識別したりしてました(笑)。
(でも脱皮するんでしたよね(笑)。)

生姜・・・ケイさん、準備いいなぁ(*´-`)
私は何でも「即席」なものでヾ(・ω・`;)ノ
ちゃんと手間暇かけないから失敗するんですね。
あらかじめたい肥とか入れとかなくちゃ!
でも、ケイさん、2月でも庭仕事されるんですね。
寒いのが苦手で、その頃はたいてい庭はほったらかしになってます~。
ちょっとがんばりますね(^^)/

え、え、えっ?
水槽見ましたか〜〜。
放置状態です。
もう何やらかんやらで何にも手がまわりません。

冬はですよ、
寒いから今年は腰にきて一月から入院してたので。
やはり病院はいいよな〜〜とか。ボソ。

余すところ今年も僅かになりましたね。
何かと慌ただしくなりますからご無理なきようにですね。

ケイさん、こんにちは(^^)

確か、たくさんメダカなどを飼っていらしたなぁ、と思って(^◇^)
メダカちゃんたちはかなり丈夫なので、環境が整っていたら
放置でも結構大丈夫ですよね。

腰がお悪いんでしたよね。お大事になさってくださいね。
実は私も腰はやらかしてまして(汗)、それが膝の痛みとなって現れ悶絶してしまい、
車で救急病院に運んでもらったことがあります。
再発しないよう、結構こわごわ生活しております^_^;

お庭もペットも無理のないように楽しみながら続けたいですね(*^_^*)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
東山魁夷展@国立新美術館 2018/11/30
生姜収穫祭 2018/11/29
生姜の収穫 2018/11/22
上野の森に残る江戸 上野東照宮 2018/11/17
京都 大報恩寺「快慶・定慶のみほとけ」展@東京国立博物館 2018/11/09
茅ヶ崎をブラタモリ 2018/11/01
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR