都の裏鬼門を守護 国宝 石清水八幡宮

法界寺から京阪六地蔵駅に戻り、さてこの後どうしようか、と。
できれば「京の冬の旅」(HP)の伏見稲荷の御茶屋の公開に
行ってみたいな、と思っていたのですが、そろそろ終了時間の4時で、
タイムアウト(>_<)

ちょうど京阪電車の車内にはこのような広告が。

石清水八幡宮 厄除大祭中吊り広告


以前「宇治・伏見1dayチケット」では八幡市駅では下車できなかったと思うのですが、
八幡市駅と男山ケーブル(乗り降り自由)が利用できるようになったので
石清水八幡宮へ行ってみます(*^^*)

男山ケーブル駅

男山ケーブル駅



男山ケーブル


約3分で男山山上駅へ。

男山ケーブル 男山山上駅


石清水八幡宮、もぐままはなぜか「男山」というほうが馴染みがあります。

石清水八幡宮 境内図


男山は標高142.5メートル。都の裏鬼門(南西の方角)にあたり、
鬼門の比叡山延暦寺とともに都を守護してきました。
裏鬼門の方角の、木津川・宇治川・桂川が合流し淀川となる交通の要所に
ちょうどぽっこりお山があり、そこが信仰の対象となったのは当然のことでしょう。

男山山上駅からはほぼ平坦な山道を歩き、南総門前に出てきました。

石清水八幡宮 山上


三ノ鳥居から続く石灯籠

石清水八幡宮 参道の石灯籠


手水舎

石清水八幡宮 手水舎


いずれも関西の酒造会社の酒樽でしょうか。

石清水八幡宮 酒樽


南総門

石清水八幡宮 南総門


御本殿

石清水八幡宮 本殿2


平成28年、本殿、幣殿、舞殿、楼門、回廊、武内(たけうち)社を含む十棟などが
国宝に認定されました。
御祭神は、東御前・神功皇后、中御前・応神天皇、西御前・比咩大神 (ひめおおかみ)の
3柱です。

楼門(国宝)

石清水八幡宮 本殿1


石清水八幡宮の厄除信仰の歴史は古く、厄除大祭の日ではありましたが
もう夕暮れ時で、人影もまばら。
御朱印だけでも、と思ったところ、授与所の戸がぱたぱたと閉じられ始め・・・
御朱印も諦めましたです(^^;)
ええ、今回は気まぐれにお参りさせていただいたので、
また日を改めて伺いたいと思います。

御本殿前でお参りした後、まだ少し明るかったので徒歩で下山してみます。

伊勢神宮遥拝所

石清水八幡宮 伊勢神宮拝所


東総門に続く石段の脇に細橋(ささやきばし)。

石清水八幡宮 細橋


石清水井の源流が通るために、渡らずとなっている橋なのだそうです。

つづら折りの急な石段にびっくり!

石清水八幡宮 石段


湧き水がありました。

石清水八幡宮 湧き水


裏参道から下山したところに頓宮殿、左手には高良神社。

石清水八幡宮 頓宮殿1


高良神社は、吉田兼好の徒然草に、『仁和寺の法師が山麓の極楽寺と高良神社を
本宮と勘違いして山上まで上がらずに帰ってしまった』という話があるそうです。

高良神社


本殿の前に舞殿でしょうか、立派です。

頓宮では何やらお祭りがされているようだったので、近づいていくと、
警備員のかたがいらして、「ご招待のかたですか?」と。
青山祭という、青柴垣で囲いを作り日没とともに道を司る神々を迎えて
国家安泰と厄除開運を祈るお祭りの最中でした。

石清水八幡宮 頓宮殿2


境内には入れなかったので、外から写真を1枚だけ。

頓宮殿への入り口で、八幡市駅近くにあるのが一ノ鳥居なんですね。

石清水八幡宮 一ノ鳥居


一ノ鳥居 扁額

石清水八幡宮 一ノ鳥居 扁額


「八幡宮」の文字は、平安の三蹟・藤原行成の書を寛永の三筆・松花堂昭乗が
書写したもので、「八」が神使の双鳩になっています。

日暮れの安居橋です。

石清水八幡宮 安居橋
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
東山魁夷展@国立新美術館 2018/11/30
生姜収穫祭 2018/11/29
生姜の収穫 2018/11/22
上野の森に残る江戸 上野東照宮 2018/11/17
京都 大報恩寺「快慶・定慶のみほとけ」展@東京国立博物館 2018/11/09
茅ヶ崎をブラタモリ 2018/11/01
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR