ハスの種まきから1か月半 来年へのハス計画

7月25日にハスのタネを蒔き、ふたつが芽を出しました。

ハスの種まき 8月2日1


8月9日に植え付け。

ハスの植え付け 8月9日4


そしてひと月半を経過した現在・・・

じゃーん。

ハスの苗 成長中


台風で葉の一部が破れましたが、しっかりした立葉が出て、他のハスが終了する中、
スクスクと成長しております。

一方、今年花をひとつだけ見せてくれた、苗から育てている「黄陽」。

ハス 黄陽 9月


葉は乱れ、根っこが成長してきて、ウォータースペースがほとんどなくなっています。
朝、水を満たしても、夕方には干上がっていて、ちょっと困った(>_<)

もう一鉢の、成長がおかしかった黄陽。

ハス 黄陽 成長不良


深鉢で期待が大きかったものの、結局、立葉4枚のまま枯れてしまいました。
土は盛り上がってこず、水は濁っています。
これは明らかに何かトラブルがあった模様(汗)。

2012年にタネまきして、7年間育てたハス。

タネから7年間育てたハス 9月


今年も「坊主」でした~。

さて、成長がまちまちの我が家のハスたち。
これから来年に向けてどうしましょう。

以下、ここ数日の作業です。

7年もののハスはもう見込みがないので、残念ながらここでお別れします。
咲かない品種だった、ということに。

立葉4枚の黄陽なんですが、これも気になるのでレンコンを取り出して
みることにしました。

ハス 黄陽 成長不良2


細いヒゲ根はほとんどありませんでした。
でも、レンコンが腐っているかと思いきや、意外にちゃんと育っているところもあり。
成長不良の原因はいったい何だったのでしょう。

このレンコンを処分するのももったいないので、7年もののハスの空いた鉢に・・・

ハス鉢 土にたい肥を混ぜる


腐葉土やたい肥、石灰のかわりにミリオン少々を加えて、
黄陽のレンコンを埋め込みました。
これはダメ元で来春もそのまま育ててみたいと思います。

そして、ウォータースペースがなくなって心配なほうの黄陽。
これを深鉢に移してみてはどうか。

深鉢の土にたい肥、腐葉土を加え、不織布を敷いたプランターに移しました。

ハスの土 熟成


来春まで熟成させて再利用します。

黄陽をひっくり返してみました。

ハス 黄陽 9月2


こちらはヒゲ根びっしり。
根鉢を崩したくないのであまり調べていませんが、レンコンはぐるぐる
とぐろを巻いています。

これをすっぽり深鉢に移植。

ハス 黄陽 9月3


荒療治ですが、うっかりレンコンを干上がらせてしまうことを思うと、
ベターな処方かと思います(汗)。

もう、どろどろ。これ嫌いな人はハス栽培できません(汗だく)。

さて、来年はハスの花を見ることができるでしょうか。

汚い画像が続いたので・・・

謎のウリ科植物(ブログ記事)、オキナワスズメウリの実が膨らんできました。

オキナワスズメウリの実 9月


直径1.5センチほど。
ウリ坊のような模様がかわいらしいです(*^^*)

昨年、苗で買ったシュウメイギク。

シュウメイギク 9月


台風などで葉が傷んでいますが、つぼみがたくさんついて、ピンクの花が
咲きつつあります。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

ハス

もぐままさん、こんばんは^ ^

来年に備えての移し替えですね。
さすがです!ちゃんとそう言う事をしないと、花を咲かせる事が出来ないんですね〜。

じじまる家の生蓮寺種ハスは、立ち葉が出ただけで今年も花は咲きませんでした。家の近くのお寺さんから頂戴した種ハスも立ち葉が沢山茂って終わり。
来年3月に良さそうな蓮根をセレクトしてまたスタートしたいと思っています。

じじまるさん、こんばんは(^^)

本来は今の時期さわるべきじゃないと思うので、苦肉の策ばかりで
お恥ずかしいです(^^;)

じじまる家、今年は咲かなかったですかぁ。
立葉だけでもきれいなんですけれどね(^◇^)

来年レンコンから行きますか。
花が見られるかもしれませんね。
品種選びに悩みますね(*^^*)

やってますね~

実は我が家にも、ウォータースペースが無くなりつつある鉢が二つありまして、メダカは避難させましたが、 いや、何とかこのギリギリな状態で乗り越えようかと思ってます。

それと、同じように土のなかで死滅してそうな
鉢も一つ。
困ったものです。

7年もの間、お疲れさまでした!
私なら多分2年目辺りで投げ出してますよ。

昨日、宇佐神宮で大賀ハスのタネを勝手に
拝借してきました。
気合い入れたらピニール袋一杯くらい直ぐに
取れそうなんですが、そこはやはり、ほら
人目がって訳でズボンのポケットに入るだけ
パクってきたばちあたりです。

来春、このタネを発芽させて宇佐神宮六郷満山の寺院へ置くように頑張ります。

もぐままさんの今年のタネハスも好調ですね。
そうそう、他の鉢は枯れてきてもタネハスは
長めに元気だった事を思い出しました。
そしてそれらの株が翌年には咲き乱れたんでした。
以後、去年、今年とダメダメでしたけど。

シーズンも終わりですね。
我が家も枯れた葉を刈り取ってますよ。

やってます~♪

ケイさん、こんにちは(^^)

一般家庭の限られたスペースでハス栽培しているので、いろいろ不都合が出てきますよね。
ギリギリな状態にどう対処するか、毎度悩ましいですね。

ハスの初栽培で長らく咲かなかったので、栽培方法が悪いのかと思いまして(^^;)
悪いこともあったと思うので(土とか鉢の形状とか日当たりなど)勉強にはなりました(;・∀・)

宇佐神宮・・・(^◇^)
大賀ハスの子孫、咲くと素敵ですね!
私も楽しみにしていますね(*^^*)

タネを蒔いたハス、時期が遅くて生育期間が短くなるので心配でしたが、
それなりに長めに成長するのですね。
来年開花を期待できるぐらいのレンコン、できるでしょうかね。
これもまた実験です。

ハスの開花時期って意外と短いものですね。
また来年、ですね(^^)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
八幡神伝説の寺 秩父観音 第21番 観音寺(矢之堂) 2018/09/26
苔むす岩の上の観音堂 秩父観音 第20番 岩之上堂 2018/09/24
巨大岩盤に立つ観音堂 秩父観音 第19番 龍石寺 2018/09/23
回廊のお手綱で観音様と結縁 秩父観音 第18番 神門寺 2018/09/20
秩父産のかぼすでチキンソテー 2018/09/18
秩父・横瀬町 寺坂棚田の彼岸花 2018/09/17
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR