本覚寺「本えびす」

何事も一期一会、
やっぱり本覚寺(ほんがくじ)の「本えびす」に
ひとりで行ってきました。

1月10日の本えびすでは、祈祷会11時~、お餅つき12時~
となっていたので、その時間帯が一番の賑わいだったのでしょうが
午前中に用事があったので、午後になってしまいました。

本覚寺鎌倉えびす


門をくぐると大提灯が。

本覚寺大提灯


参道にたくさんの提灯が並んでいます。

本覚寺鎌倉えびす提灯の列


まずはえびす様にお参り、お参り・・・。

本覚寺夷尊神


えびす様は漁業の神様でありました。

本覚寺夷尊神2 本覚寺夷尊神3 本覚寺夷尊神4


福笹です。

本覚寺福笹



龍の手水舎。かっこいい!

本覚寺手水舎


手水舎の彫刻もとても立派です。

本覚寺手水舎上の彫刻


福笹がたくさん並んでいると壮観ですね!

本覚寺福笹2


本堂にもお参りしましょう。

本覚寺本堂1

本覚寺本堂2


さて、本覚寺の本えびす、行ったのがメインイベントの後だったとしても
お参りの人もまばらで、大阪人からすると、拍子抜けするぐらい
ちと寂しい・・・。

西宮神社の「走り参り」する「福男選び」は毎年テレビで全国的に
報道されますし、とにかくあちこちのえびす神社では
「商売繁盛で笹持って来い!」
(福笹を買って、商売が繁盛したなら、また笹を持ってお参りください)
のお囃子が繰り返し流れ
そりゃあもう芋の子を洗うような混雑です。
大阪(関西)は商人の町ですからね
関西でお商売をされているかたには、とっても大切な神事なんですね。
関西では「えべっさん」は神社のお祭りなんですが
鎌倉ではお寺なんですね。
そんなこんなでテンションが違うのでしょうね。

それで、この本覚寺の夷尊神(えびすそんじん)は
鎌倉・江の島「七福神」(弁財天がふたつあり、八か所になります)の
ひとつです。
そして、七福神巡りの御朱印もあるのです!

これは黙っているわけには行きません(笑)。

鎌倉・江の島「七福神」専用の御朱印帳がある、との情報をゲットしており
それにしようかと社務所に向かいました。
あらかじめ七福神の絵などが印刷などされている、と聞いていたので
(いや、イラストだけならいいんですが)
「中は無地ですか?」とお尋ねしました。
そしたら御朱印帳の中を見せてくださり
なんと、福神様のお名前など筆で書くところも黒で印刷済みじゃあありませんか。

「こちらの御朱印帳は、印を押し、日付を書くだけになっています。
裏は無地ですから、御希望があれば、そちらに筆でお書きします」と。

うーん、確かに、遠くからお越しで、実際のところ1日で8か所巡るのは
かなり厳しい状況で
もし全部回れなくても、福神様のお名前だけでもすべて
載っていれば、記念品的にはかっこがつきますよね(苦笑)。

でも、丁寧にお参りして、ちゃんと手書きでいただきたい私には
ちょっと邪道かな、と(笑)。
すべて無地の御朱印帳も売られていたのですが
オーソドックスで地味なものでした。
ここである考えが・・・。

実は、ネットで検索していて、鎌倉・江の島「七福神」のひとつである
江島神社オリジナルの御朱印帳にホレておりました(笑)。
江の島らしくてすんごいかっこいいんですよ!!

うっ、とりあえずここで御朱印をいただかずに
これからそっこーで江島神社に向かい、弁財天様をお参りし
またこちらに戻って、えびす様の御朱印をいただく。

って思ったら、もうだめです。
私の足は江ノ電鎌倉駅に向かっていました(笑)。


にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)


(その後・・・)

無事、江島神社の弁天様にお参りができ
ゴージャスな御朱印帳に御朱印もいただけました。

そして、また本覚寺にたどり着いた時
時計は5時。
まあ、関西なら、「えべっさん」はこれから賑わう時刻です。

提灯に明かりはなく
人影もほとんどありません。
社務所は・・・
白い布で窓が塞がれておりました(苦笑)。

お昼の様子から予想はしていたので
それほどショックではありませんでしたが
できればえびす様のお祭りの日付で
御朱印をいただきたかったですね。

では、えびす様の御朱印は、次回のお楽しみ、ということで(笑)。
関連記事

テーマ : 七福神巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
達成感あり!山岳寺院の奥の院 西国薬師 第8番 室生寺(2) 2017/11/22
紅葉真っ盛り 西国薬師 第8番 室生寺(1) 2017/11/21
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR