カプセルプラレール 「江ノ電スペシャル5」

先日江ノ電を利用した時、鎌倉駅構内の駅ナカをチェック。
江ノ電グッズショップのカプセルプラレール、
きっとまだ「小さな旅編」よね~、って、通り過ぎようとしたら
あれれ、中身が違ってる!

江ノ電スペシャル5


江ノ電スペシャル5」だって??

ああ、画像検索してたら、カププラのサイトには掲載されていない
江ノ電のカププラ列車、いくつも出てきてました。

どうやら、江ノ電グッズショップ限定バージョンのようです。

これはやり過ごすことはできない(´・ω・`)
特にその、ラッピング列車の「1000形 SKIPえのんくん号」が
かわいらしいじゃありませんか!!
江ノ電に乗る前に何度かガチャガチャ・・・。
(いい年したおばはんが恥ずかしいから、中身もあまり確認せず
カプセルのままバッグへポン。)

うむむ、もし帰りも江ノ電だったら、また寄ってみよう( ̄ー ̄)ニヤリ

で、鎌倉文学館など楽しく散策して、江ノ電で鎌倉駅まで戻ってきました。

ガシャポン、ガシャポン|д・) ソォーッ…

小銭を両替に行っている間に、若いお嬢さんおふたりが
ガシャポンの前に・・・。

照れ隠しに、「江ノ電の小さなプラレール、かわいいですよね!
私がはまっちゃって」とかなんとか(笑)。

そしたら、そのお嬢さんがた、関西弁でした。
「今日初めて江ノ電に乗ったんですが、江の島を楽しむ予定が
江の島より江ノ電のほうが好きになってしまって。
それでこれを見つけて、かわいいな、欲しいな、って。」

「あら、関西からお越しですか?
どちらですか?」

「兵庫県です。」

「私、横浜に住んでるんですけど、大阪出身なんですよ。」(←大阪弁)

もう、そこから関西弁で、江ノ電カププラの話題(爆)。

お嬢さんたち、何度かガシャポンをされて
やはりゼンマイで走る先頭車が欲しかったよう。

「私、先頭車でかぶっているのがあるので
よかったら交換しません?」
(何回やっとんねん♪~ <( ̄ε ̄)>)

「あ、お願いします!」

とか何とか会話がはずんで
結局私、8回回していたようです(*^_^*)

それでお別れしようと、「お気をつけて観光を楽しんでね」って
別れたんですが、改札口で悩んでいる模様。
JR連絡口と江ノ電の出口、意味がわからなかったみたいで。
(江ノ電の一日乗車券「のりおりくん」を持ってらしたみたい。)

また声を掛けてみたら、やはり鎌倉駅周辺を観光してみたかったよう。
「江ノ電の出口はこちらですよ」と案内して差し上げて、
私もちょっと外でお買い物でも、と思っていたので、一緒に出たのです。

そしたら、またきょろきょろ。
きっと賑やかな東口に行かれたかったのでしょう。

「もう夕方だから、鶴岡八幡宮やお寺は終わりだし、お店も閉めるところもあるけれど
賑やかな小町通りはこちらですよ」と
東口へ出る通路へ。
(なんと私、すでに鎌倉のガイドもできるようになってるんだわ(笑)。)

東口で今度こそ本当に「お気をつけて楽しんできてね!」
ってお別れしました。
鎌倉で、時々、人々との出会いがありますが
楽しい思い出ばかりです。

おうちに帰って、ガシャポンの確認。
お嬢さんたちのおかげで、結構うまく揃っていました。

一番欲しかった「SKIPえのんくん号」。

SKIPえのんくん号


列車に貼るシールがついていました。

えのんくん号シール


「SKIPえのんくん号」は、2012年、鉄道開業110周年・バス開業85周年を記念して
そのマークをつけて運行されてたようですね。

今回集めたのはこれです。

江ノ電スペシャル5集合


(大仏様と江の島は「小さな旅編」からです。)

「1500形 嵐電号2012ver」先頭車と「800形 青電」後尾車が繋がっていますが^_^;

いやいや、壮観、余は満足じゃ(*^_^*)


ところで、この「江ノ電スペシャル5」、大人気のようで
江ノ電のサイトを見ましたら、現在品切れのようです。

カプセルプラレール江ノ電スペシャル5の販売について

5月より発売いたしました「カプセルプラレール江ノ電スペシャル5」ですが、
ご好評につき只今品切れ状態となっております。
次回の入荷は6月中旬を予定しております。
お客様には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちくださいませ。

関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 食玩・ガチャポン
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

これは確かに可愛い!しかも地元を走る電車となると余計に欲しくなっちゃいますよね~。

それにしても思いがけない交流でしたけど、話しも弾んで楽しい一時を過ごされて何よりでした(´ω`)ノ

先方も優秀なガイドに助けられて、良き思い出が出来た事でしょう。“袖触れあうも他生の縁”初めて訪ねた土地での気持ちの篭った予期せぬ出会いもまた旅の醍醐味ですねv-352

ROWさん、
私は鉄子ではないんですけれど、愛着の湧く列車たちなんですよね(*^_^*)

そうそう、花祭りの日に鎌倉に行った時、帰りの横須賀線で
外国人数名が乗車されてきて、ビールとサンドイッチで
座席で盛り上がっていらっしゃました(笑)。
耳に入ってくる言葉が英語じゃなくて、見た感じ北欧のかたかな、と?
ひとつ座席が空いたので、そのうちの男性のかたが、立っていた私に、空きましたよ、と。
その外国人集団に囲まれて、黙っているのも気まずいんで
「どちらからお越しですか?」と英語で話しかけてみたら
スウェーデンのかたでした。
東京でビジネスをしているかたが、ご家族や友人を本国からお招きになって
鎌倉見物に行っていたそうです。
「今ね、スウェーデン語でだけれど、今まで行った国でどこが一番だった?って話しててね、
みんな日本が一番だ!鎌倉も最高だったよ、ってね」と。
「大仏を見て、長谷寺に行って、海も見てきた。すごくよかったよ。」
こんな風に感じていただけると、とても嬉しいですよね。
私が「小さなお釈迦様が小さなおうちに入っているの、ご覧になりました?
今日はお釈迦様の誕生日だったんですよ」
って言ったら、「ああ、見た!あれがそうだったんだ。僕たち、ラッキーだったんだね。」
それから、鎌倉で撮影したおもしろい写真をスマホで見せてくださったり
私はすぐ降りなくちゃいけなくて、ほんの10分ほどのことでしたが
とても楽しい国際交流でした(*^_^*)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
浄土庭園構想・・・ 2017/09/03
ハスの鉢増し、そしてこれからの庭作り 2017/09/02
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR