鎌倉観音第4番 長谷寺

鎌倉駅に戻り、江ノ電に乗ります。

鎌倉駅


鎌倉フリー環境手形」を使うと、鎌倉駅から長谷駅まで
乗り降り自由です。

さて、長谷駅から長谷寺までは徒歩5分。

山門の赤い大提灯です。

長谷寺大ちょうちん


入山券を購入。
鉄道の切符自販機みたいなので買います。

長谷寺拝観券


ここが入り口なんですが、もし、「鎌倉フリー環境手形」や「のりおりくん」を利用して
観光をなさっているのなら、ここでぜひそのフリー切符を提示してください。
プレゼントがいただけるんですよ!
長谷寺の印が入ったミニクリアファイルがもらえます!!

実は前回いただいたからもういいかな(厚かましい(笑))と
思ったんですが、娘が
「これはもらうに決まってるでしょ!」というので
もらったら、色違いがあったんです!

長谷寺ミニクリアファイル

(追記:画像は当時のものです)


前回はオレンジでしたが(オレンジしかないと思ってました)
今回はピンクとグリーン。
いったい何色あるんでしょうね(*^_^*)

長谷寺はとても敷地が広く、大きなお寺なので
今回注目したところをご紹介します。
(これからも何度か訪れることになると思うので
また折々に。)

まず見えてくるのはふたつの池。
左は妙智池、右が放生池です。

長谷寺妙智池 長谷寺放生池


まだ雪が残っていて風情がありました。

では石段を上って本堂に向かいましょう。

本堂の観音堂には、それはそれは立派な
金色に輝く、高さ9.18メートルの、木造としては
日本で最大級の十一面観音様。
もうね、黄金に輝くウルトラマンを目前に見るかのような
驚嘆です。

残念ながら、たいていのお寺は、本堂内のご本尊は
撮影禁止なんですよね。
でも、これは仕方ないかなぁ、と思うんです。
暗い堂内で撮影したところで
美しく撮れるわけでもなく、ましてやその圧倒的な
存在感を写真に収めることは絶対に不可能です。
心静かにご本尊様を見つめ、徹底的に圧倒されましょう(笑)。

その右手のほうには、阿弥陀堂があります。
源頼朝が自身の42歳の厄除けのために建立した
阿弥陀如来が祀られています。
こちらの阿弥陀様も、まばゆいばかりの光を放ち
非常に厳かな気持ちにさせられます。

お参りが終わったので御朱印です。

「十一面大悲殿」

長谷寺御朱印


さて、今回の注目は・・・
大黒堂前の四天王です。
邪鬼の踏まれっぷりがあっぱれです(笑)。
こちらはどうぞみなさまもご鑑賞くださいませ~。


長谷寺四天王


長谷寺四天王に踏まれる邪鬼


弁天窟で不思議体験。

長谷寺弁天窟


お見送りは、にこやかな和み地蔵様。

長谷寺和み地蔵


長谷寺ウェブサイト
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 寺巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
レトロな街並み散歩とB級グルメ 秩父・番場通り 2018/04/25
花と仏像の寺 秩父観音 第12番 野坂寺 2018/04/24
色鮮やか!秩父・羊山公園の40万株の芝桜! 2018/04/23
ショウガ始めました 2018/04/23
材木座海岸と和賀江島をブラタモリ 2018/03/31
鎌倉 光明寺の観桜会(2) 大聖閣と山門公開 2018/03/31
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR