江の島観光 中津宮からサムエル・コッキング苑へ

二つ目のエスカーを降りると、江島神社、中津宮(なかつみや)です。

中津宮1


中津宮2


三つのお宮に祀られている三女神のうち
中津宮の市寸島比賣命は最も容姿端麗だったそうな。
商人、江戸時代からは芸人、庶民の信仰が厚い
神様だそうです。

なるほど、それでこういったモニュメントがあったわけですね。

中津宮3


江の島歌舞伎とありますね。

中津宮4

平成11年(1999年)9月、七代目尾上菊五郎、五代目尾上菊之介出演の「江の島大歌舞伎」が盛大に開催されました。当地ゆかりの「弁天娘女男白波」を演目とし、菊之助が演じた弁天小僧は大いに観衆をわかせました。
開演に先立ちお練りで弁財天に詣でた際、菊之助御自身の手植えにより献樹された「しだれ梅」であります。


そのような興業が行われたことがあるんですね。
どんな梅の花が咲くのか、早春の時期に見に来たいですね。

さて最後のエスカーに乗った先には素晴らしい眺望が。

コッキング苑前1


この秋は台風が来たりなど、すっきりしないお天気が多いのですが
素晴らしい秋晴れに恵まれました!


サムエル・コッキング苑の展望灯台

コッキング苑前2


ここでお昼にすることにしました。

コッキング苑前3


関西のお友達は初めて食べるという生しらす丼!
私は小食なのでごはんを少なめにしていただいたら
釜揚げしらすをおまけにつけてくださいました(*^_^*)

数十年ぶりに会った友人と
いろいろな話をしました。
昔に仲が良かった友人とは、すぐに昔のままに戻れるものですね。
お互いそれぞれの道を歩んできていても
多少見かけが変わっていたとしても(笑)
中身は全然変わってないねぇ、って(^-^)

ゆったりと食事を楽しんだ後、
サムエル・コッキング苑は後回しにして
奥津宮と岩屋洞窟を目指すことにしました。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
ハス 開花中継 2日目(2) 2018/06/24
ハス 開花中継 2日目(1) 2018/06/24
ハスの花が咲きました! 2018/06/23
三十三所観音巡りの山道 西国薬師 第24番 神積寺 2018/06/21
西洋アジサイ、アナベルを1本・・・ 2018/06/14
ハスにつぼみが! 2018/06/08
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR