名越切通で道に迷う(汗)

まんだら堂やぐら群を訪れた後、
「風凛」さんで買ったお弁当を食べようと
絹張山(きぬばりやま)のハイキングコースの途中にある
「鎌倉市子ども自然ふれあいの森」っていうところに出ようと
考えていたんです。
トイレもあるようだし、休憩には良さそうな場所。

少し歩くと、また「国指定史跡 名越(なごえ)切通し」の標識。

名越切通7


ふうむ・・・これはどう見ても敵に対する嫌がらせですわ~(笑)。

名越切通8


でも、なんだかだんだんと心細くなってきます。

名越切通9


ここ、単なる坂じゃないんですよ。
よく見ると石の階段みたいになっていて
その上におびただしい落ち葉。
木の根っこが張り出していたりもするし、
雨上がりなどで地面が湿った状態で歩くと非常に危険です。
片側が崖っぷちになっている「逝ってきます山道」(もぐまま命名)も
ちょいちょいありますし(汗)。
そんでもって、その先に嫌がらせの石がどーん!

こんな淋しいところ、ほんとにひとりで来なくてよかったです。
もぐまま、運動神経ゼロなので、すっ転んで谷底に落ちたら
終わりです。

あら、途中には、こんなかわいらしい亀さんのような置石も。

名越切通10


現在ハイキングコースのようになっているところは
かつては巡礼の道だったりしたようですね。
今でも険しい道なのに、当時、
途中で道に迷ったり、転んで怪我をしたり、病気になったりして
行き倒れになった人も少なくなかったでしょう。

そんなことを考えながら歩いていたのですが
展望台のようになった場所を目指しているはずなのに
なんだかどんどん下ってるよ、もぐぱぱさん!
ちょっとおかしいのと違いますのん?(大汗)

そしたら・・・。

名越切通11


ありゃ~!これ、横須賀線ですわ~。

地図を確認すると、間違って大町方面へ出る道を下っていたんですね。
ぜんぜん方角違い、大間違い!(滝汗)

まあ、このまま大町に出てもいいんですが
お弁当食べる場所!

鉄道好きのもぐぱぱさんは嬉々として線路の写真を撮っておられますが
わたしゃがっくりですよ。
随分疲れてきたし、もう、どうしよ~~(*´Д`)=з

結局、来た道を戻り、子ども自然ふれあいの森はあきらめて
手前の分かれ道から行ける法性寺(ほっしょうじ)へ出ることにしました。
お手洗いもあるようだしね。

足取り重く、上り道を引き返すのでありました。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR