江ノ電フォトコンテスト2013

只今、江ノ電鎌倉駅で「江ノ電フォトコンテスト2013」の応募作品、
入賞作品が展示中です。

鎌倉駅フォトコンテスト2013応募作品展
2013年12月4日(水)午後~2013年12月24日(火)午前

江ノ電フォトコンテスト2013


どの作品も工夫や苦労のあとが見られまして、
素晴らしい力作揃いです!
最近江ノ電が好きになったものとしては、江ノ電の素敵なフォトロケーションや
撮影技術など、いろいろと教えていただけるようで
勉強にもなります。

応募者のかたの中には、常々ブログを拝見させていただいているかたも
いらっしゃるのだろうなぁ・・・。

と、いらっしゃいました(*^_^*)

「にほんブログ村」江ノ電カテゴリーで、時々お写真を楽しませていただいている
ブログ主さまが最優秀賞でいらっしゃいました!

一般人ではなかなか気づきにくい撮影ロケーションといい、アングルといい、季節といい、
コントロールの難しい列車のタイミング、人や車が写り込まない運まで
日常から江ノ電を愛していないと撮影できない最優秀賞にふさわしい
とっても印象的なお写真です!

著作権やプライバシーの問題もあるかと
入賞作品へのリンクを入れさせていただくのは遠慮させていただこうかなとも
思いましたが、ご自身でもブログで発表されていましたし
展示やサイトで公開されていることですのでよろしいでしょうかね。
素敵なことは、多くのかたにお知らせしたいもぐままです(*^_^*)
ブログ主さま、もしも不都合がありましたら、ご連絡くださいませ<(_ _)>

江ノ電沿線風景フォトコンテスト 入賞者発表
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 湘南・鎌倉
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

電車って写真撮影の良いモティーフになりますよね。ちょっとしたロマンを感じる、と言うか・・・、妙な哀愁を感じてしまいますv-222

ROWさん、こんばんは。

風景の一角に電車が入っていると、また素敵な趣のある写真になるのが
最近ちょっとわかってきましてねー(*^_^*)
江ノ電は、路線はとても短いけれど、素敵な景色が次々と現れ、
列車そのものがかわいらしいので、絵になるんですよね。
1日乗車券で乗り降りするのがこれまた楽しい!
こういうのもひとつの鎌倉の魅力ですね~♪
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
横浜の地下迷宮!定泉寺「田谷の洞窟」 2017/09/28
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR