洞窟温泉で有名なホテル浦島

那智勝浦駅前で鯨の昼食を堪能した後、
雨模様でもあり、すぐに宿泊先のホテル浦島へ。
ホテル浦島は関西ではとても有名な観光ホテルです。

半島にあるホテルなんですが
送迎船乗り場から船でホテルへ渡ります。

かわいらしいかめさんの浦島丸が迎えにきました。

ホテル浦島1

(後ろに見えているのがホテル浦島です。)

浦島丸で桟橋をぐるりと迂回し、15分ほどの勝浦港クルーズ。
ホテル入り口の船着場へ。

ホテルのかたが暖かく迎えてくださいます。
お天気がいいと、歓迎の太鼓が鳴らされるそうですよ。

ホテル浦島2

(どろどろ~ん!)

ホテルのお部屋でお茶とお菓子でゆっくりした後
(お茶菓子に出ていた「うらしま」というお菓子がおいしくて
お土産にお勧めで~す(笑))
巨大観光ホテル探検&温泉三昧へ。

もぐ娘はこういった昔ながらの観光ホテルは初めてだったみたいで
興味深々。

ホテル浦島の「売り」のひとつ、スペースウォーカー。

ホテル浦島4 ホテル浦島5


上の浦島丸の写真にある、ホテルの山上館に行くのにはこれが利用できます。
本館からこの長さのを4機(?!)乗り継いで山上まで行くことができます。
江の島のエスカーか、ホテル浦島のスペースウォーカーか(*^_^*)

ホテル浦島3


スペースウォーカーも駆使しながら、ホテルのあちこちにある
源泉掛け流しの6ヶ所の温泉を浴衣姿で巡ります。

スタンプラリーにもなっております。

ホテル浦島6


えーっと、実は、5ヶ所まわるのがいっぱいいっぱい(笑)。
1ヶ所はスタンプのみいただきました(*^_^*)
3つ以上スタンプを集めるとプレゼントがもらえます。
(温泉ホテルらしい、いいものがいただけましたよ。)

スペースウォーカーと並ぶ、ホテル浦島のもうひとつの「売り」は
大洞窟風呂「忘帰洞」。

有名なんですが、もぐままが子供の頃、テレビのCMとかを見て
某ねずみ王国のように、コンクリートのはりぼて洞窟なんじゃないかとばかり(笑)。
違うんです、本物の洞窟なんです!

そして、洞窟のすぐ外が大海原の波打ち際。
これはもう実際にそこに行ってその自然の神秘、雄大さを
体験するしかないですね(*^_^*)

撮影はここまでです。

ホテル浦島7 ホテル浦島8


天井が洞窟そのまんま。

内部は撮影禁止なんですが、YouTubeにビデオをアップしていらっしゃるかたが
ありました。
(ですから、残念ながらもぐままは映っておりません(笑)。)




波の音が洞窟内に響いています。
素晴らしいでしょ!
(翌日、出発前にも「忘帰洞」でひとっ風呂。眺めが最高でした!)

そして夜はバイキングのお食事。

いろいろなお料理になったまぐろも食べ放題なんですが・・・。

ホテル浦島9


お刺身がなくなってますよ~。
ってことで、宿泊客が取り囲む中、まぐろの解体ショーが始まります。

ホテル浦島10


お料理のスナップ

ホテル浦島11 ホテル浦島14


ホテル浦島13 ホテル浦島12


デザートまで充実していて、チョコレートファウンテンがあると嬉しくなりますね(*^_^*)

食後、露天風呂に入りに行ったら、木の屋根に豪雨が叩きつけるような
お天気でした。
翌日は大丈夫なんだろうか、と思いながら床に就きました。





<追記>
ホテルブログトーナメント - ライフスタイルブログ村
ホテルブログトーナメントで第3位をいただきました。
シティホテルやリゾートホテルも素敵ですが、宿泊客を飽きさせない
アイデアいっぱいの昭和の香りがする観光ホテルもいいものですね(*^_^*)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 温泉旅行・温泉宿
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
三十三所観音巡りの山道 西国薬師 第24番 神積寺 2018/06/21
西洋アジサイ、アナベルを1本・・・ 2018/06/14
ハスにつぼみが! 2018/06/08
トランプ大統領の書簡を「大阪弁」で翻訳しました 2018/05/26
日本百観音の梵鐘 秩父観音 第17番 定林寺 2018/05/25
名刺を集める大黒天?! 秩父観音 第16番 西光寺 2018/05/24
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR