皇室の安産祈願の霊場 坂東観音第24番 楽法寺

栃木県益子から茨城県桜川市に移動、
坂東三十三観音第24番札所、楽法寺(雨引観音)を訪れました。

楽法寺(らくほうじ)には、薬膳中華レストランがあり、
ここで昼食を取ることにしました。

薬膳中華茶房「三笠」

楽法寺2 楽法寺1


お寺にこんなおしゃれなレストランがあって、ちょっといいですね(*^_^*)
ランチメニューもありましたが、私は薬膳ラーメンを。

楽法寺3


真っ白の洋風の器。
薬膳を謳っているだけに、海老のしんじょに銀杏、松の実、クコの実が乗っているものが
入っていて、スープも油っ気はまったくなく、とってもあっさり。
長距離ドライブで少々疲れていましたが、お口にもおなかに優しいお味で
ほっと一息つくことができました。

さてお参りに、と思ってレストランを出ると結構な雨。
それでも、駐車場にはたくさんの自家用車、そして、お寺の境内の脇に続く石段を
大勢の人々が行列を作るように上っていきます。
あれあれ、今日は何か特別の日?

妊婦さんや赤ちゃん連れの若いご夫婦ばかり、もしやと思いカレンダーを確認してみると
やはり戌の日の日曜日。
楽法寺は、推古天皇が病気平癒の祈願をし、
聖武天皇、光明皇后が安産・子育ての祈願をして以来、
皇室の安産・子育ての祈願所となった由緒あるお寺だったのです。

仁王門があったのでまずそちらへ回ってみることに。

楽法寺4


随分雨が強くなってきました。
雨というと、楽法寺は別名、雨引(あまびき)観音。
弘仁12年(821)に大干ばつがあり、嵯峨天皇が
観音さまに祈ったところ、3日にわたり降雨があり、
「天彦山」から「雨引山」に山号を改称したということです。

ここはアジサイのフォトロケーションであるようで、ひとりのおじさんが、
「アジサイを撮りにきたんだけど、ちょっとまだ早かったな」といって
残念そうにしていらっしゃいました。

楽法寺5


仁王門から山門を見下ろします。
濡れた石段に少し咲いたアジサイ、なかなか風情がありましたよ。

ではでは、仁王様チェック!
こちらの仁王様、表に一対、裏に一対いらっしゃいました。
境内の脇からやってきたので、裏の仁王様から拝見したんですが・・・。

楽法寺7 楽法寺6


なんだかギャグ漫画にありそうな、ちょっと頼りなげな
おっちゃんぽくって愛らしいです(*^_^*)

それで表に回ってみると・・・。

おお~~っ、なんですか?一転してこのハードボイルド劇画調 Σ(゚д゚;)

楽法寺9 楽法寺8


この手の作風は初めて見ました。
これ以上ないと思われる筋肉ムキムキのマッチョな金剛力士像、
両極端な仁王様たちに出会えて眼福でございました(笑)。

観音堂

楽法寺10


ここでものすごい豪雨になり、土産物店の軒先をお借りして雨宿り。
雨引観音で大雨とは、これはご利益の雨ですね!(*´-`)

土産物店でアジサイが売られていました。
このピンクのアジサイ、「雨引の聖」という名前で、このお寺かこの土地の
オリジナル品種でしょうか?

楽法寺11


鉢植えのアジサイのお花がそろそろ終わりだったみたいで
割引になっていました。
昨年、鎌倉の大町で買ったカシワバアジサイを不本意にも枯らしてしまったもぐまま、
アジサイが欲しくてたまりません。
左の白い小花のアジサイ「アナベル」を衝動買いしてしまいました(笑)。

楽法寺12


多少雨が小降りになったので観音堂へお参り。

楽法寺12


国重文、ご本尊の延命観世音菩薩がご開帳です。
え?でも特別拝観料1000円・・・。
ちょっともぐぱぱとふたりでたじろぎましたが(笑)
記念品もいただけるとのこと、
もちろんせっかくの機会ですからお参りしました。

受付でいただけた記念品はこちらです。

楽法寺13


腕輪になったお数珠です!
いいじゃないですか~♪
何種類かありましたが、もぐままは紫水晶風、
もぐぱぱは緑色のめのう風のにしました。
思い出になる授与品となりました。

観音堂ではお坊様による般若心経が聞こえていました。
ガイドブックに、観音堂は左甚五郎の相弟子円哲(印鉄)作と伝わる
本朝二十四孝伝の浮き彫りが施されている、とあり、
これらでしょうか?

楽法寺14 楽法寺15


本当に美しく彩られた観音堂で素晴らしかったです。

楽法寺15


観音堂の中で、ぼんやりとした明かりの中に浮かぶ
幻想的な延命観音をお参りできて、ありがたい経験となりました。

楽法寺は関東の吉野といわれているそうです。
美しいお寺なので、桜の季節にまた訪れたいと思いました。

御朱印をいただきました。

坂東二十四番
常陸国 雨引山
延命観世音
午歳結縁

楽法寺16
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
達成感あり!山岳寺院の奥の院 西国薬師 第8番 室生寺(2) 2017/11/22
紅葉真っ盛り 西国薬師 第8番 室生寺(1) 2017/11/21
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR