大谷石の磨崖仏 坂東観音第19番 大谷寺

すさまじい雷雨も治まり、山々から霧が立ち上る幻想的な
光景を眺めながら栃木市から宇都宮市へ移動。

栃木県雷雨のあと


宇都宮市大谷町にある坂東観音第十九番札所大谷寺(おおやじ)
(大谷観音)に到着。
大谷といえば大谷石。
付近ではむき出しの大谷石の岩盤があちこちに見えていました。

仁王門

大谷寺1


金剛力士像

大谷寺3 大谷寺2


仁王門を入ると参拝所になっていました。
本堂に拝観せずともここでお参りを済ますことができるようです。

大谷寺4


参拝受付で拝観料を支払い、また御朱印帳をお預けして
中に入りました。

これはもう説明の言葉も必要ないでしょう。
大迫力の大谷石の岩山と本堂の建物です!

大谷寺5


それまで疲労で、移動の車の中でうとうとしていたのですが
(もぐぱぱ、ゴメン)
目がぱっちり覚めました!

あまりにスケールが大きすぎて、どのように写真を紹介すればよいのか
わからないのですが・・・。

右手のほうには石仏が並び、見上げるほどの岩壁に大穴が開いています。

大谷寺6


この岩山は長い年月をかけて造られた火山灰の堆積だそうです。
祭壇のようになっていますが、穴の中に巨岩が折り重なっています。

この地の大自然の奇跡を目の当たりにして、
人々が畏怖の念に駆られたのは想像に難くありません。

大谷寺7


ご本尊の千手観世音菩薩は、実はこの本堂の建物の中にいらっしゃるのではなく・・・。

大谷寺8


背後の岩盤が洞穴になっており、岩盤に直接観音像を彫った
磨崖仏(まがいぶつ)なのです。

このご本尊は、弘仁元年(810)(平安時代初期)弘法大師の作と伝えられ、
日本最古の石仏とされています。
42本の手を持つ、像高一丈六尺(約4メートル)の観音様で
荒彫りの上に粘土をつけて形を整え、漆、金箔で装飾されたそうです。
しかしながら、江戸時代初期に火災に遭い、
現在では黄金の輝きは失われてしまっています。

続く脇堂にも磨崖仏が並び、平安時代後期作といわれる釈迦三尊像、
中央には平安時代初期作といわれる薬師三尊像、
右手には鎌倉時代作といわれる阿弥陀三尊像、
これら10体は、国の特別史跡と重要文化財の二重指定を受けるという
日本の石像彫刻の中でも至高の作品との評価を受けています。
ともかく壮大、荘厳としか言い表しようがありません。

残念ながら内部は撮影禁止だったので、
説明板の画像を掲載しておきます。

大谷寺9


大谷寺10


大谷寺11


続いて宝物館があり、縄文時代の人々はこの岩山を住居として使用していて、
お堂下、土中から約1万1000年前の人骨や土器、石器が出土しており、
展示がありました。

大谷寺12


御朱印ができていました。

坂東十九番
天開山 大谷寺
千手大悲殿
午歳結縁

大谷寺13


大谷寺の脇には弁天堂と白へびの美しい庭園がありました。

大谷寺14


参拝後に白蛇の頭をさするとご利益があるそうです。

大谷寺15
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR