鬼怒川温泉で一泊

日光でちょっとゆったりとしたところに一泊と考えると
周辺の温泉地になるようです。
それで鬼怒川温泉でホテルを探しました。

お世話になったのは、「ものぐさの宿 花千郷」さん。
ちょうどとってもリーズナブルなプランが見つかり決めました。

鬼怒川温泉の巨大な観光ホテルじゃなく、
場所的にも少々わかりにくいところなんですが、
それだけにカップルや家族連れ、小グループなどで
とても静かに疲れを癒すことができました。

まずは温泉へ。

女性のお風呂は、内風呂と、屋根のある半露天風呂では
バラ風呂が用意されていて、
さすがに写真は禁止なんで、ホテルのポスターで。

ものぐさの宿 花千郷 バラ風呂


本当にこのぐらい、色とりどりの生花のバラが散らされていて
お姫様気分!
バラのお花を手に取り、ゆったりと温泉を楽しみました。

女性にはお気に入りの柄のゆかたのサービスがあり、
ゆかたに着替えてお食事です。

ものぐさの宿 花千郷 お料理


こちらは日光湯葉の陶板焼。

ものぐさの宿 花千郷 日光湯葉の陶板焼


食前酒に梅酒が出て、まったり。
もぐぱぱさんはビールをご注文。
おなかいっぱい。

夕食の後は、ロビーでビンゴ大会。
ビンゴになると、すき焼き肉をはじめとする栃木の特産品という
豪華賞品だったんですが、
カードにたくさん穴が開いたのにビンゴならず。
残念でしたが楽しかったです(*^_^*)

翌朝・・・

朝食は和洋のバイキングでしたが、好き嫌いの多いもぐぱぱさんの
好みに合うおかずが多かったようで、もりもりお召し上がり。
そしてシースルーのエレベーターでちょっと探検。
もともと最上階に近いお部屋で眺めは良かったんですが、
目前に広がる鬼怒川の渓谷の景色が美しかったです。

ものぐさの宿 花千郷 景色1



ものぐさの宿 花千郷 景色2


鬼怒川の風景も堪能したところで、さて出発です。
お世話になりました。


関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
横浜の地下迷宮!定泉寺「田谷の洞窟」 2017/09/28
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR