日本唯一「四方懸造」の観音堂 坂東観音第31番 笠森寺

房総半島の内陸部にある坂東観音巡礼の第三十一番札所、
笠森寺(かさもりでら)(笠森観音)にやってきました。

駐車場から、曲がりくねった山間の石段を上がって行きます。
「切通し」ですね。

笠森寺1


途中に「三本杉」。

笠森寺2


根っこのところがひとつにつながっているようなかんじです。

このあたりは、国指定天然記念物「笠森寺自然林」として
保護されているそうです。

子授楠に・・・

笠森寺3


子授観音。

笠森寺4


子授楠には梯子がかかっており、人ひとりくぐれる空間があります。
くぐってみたい衝動にかられたんですが(笑)、
ものすごく霊験がありそうで、今ごろ授かってしまっても困るので
(さすがにそれはないか(笑))
もぐまま、遠慮しておきました^_^;

芭蕉翁句碑

笠森寺5


三基の句碑の真ん中のが芭蕉のものです。
安永6年(1777)に建立された上総最古の芭蕉句碑だそうで、
『五月雨にこの笠森をさしもぐさ』と刻まれています。
観音堂で詠まれた句です。

二天門

笠森寺6


風神、雷神ですね。

笠森寺8 笠森寺7


さて、もぐままはこの笠森寺にとっても来たかったんです。
理由はこの観音堂「大悲閣」です。

笠森寺9


この建築様式は日本唯一の「四方懸造」(しほうかけづくり)というもので
岩盤上の柱は61本、長さはすべて違うのだそうです。
明治41年に「国宝」に、その後昭和25年に文化財保護法の制定により
国指定重要文化財になりました。
二代目安藤広重の「諸国名所百景」の錦絵にも
岩山の上の摩天楼の如く描かれております。

では、「登り」ますよ~!

笠森寺10


板張りの階段・・・ほんと、よくできていますよねぇ。

お堂に上がりました。
回廊からは、何たる眺望!!
高さ30mだそうです。

笠森寺11


笠森寺は寺伝によると、延暦3年(784)伝教大師最澄が楠の霊木で
十一面観音を刻み、山上に安置したのが始まりで、
観音堂は長元元年(1028)後一条天皇の勅願により建立されたということです。

暗い堂内に入ると四臂(4本の腕)を持った黒っぽい十一面観音の
ご本尊がご開帳されていました。
お手綱に願い事などが書かれた布のようなものが
びっしりと巻き付けられており
人々の笠森観音への信仰の篤さが感じられました。
お坊様の般若心経の読経の声が響き、
観音堂内は独特の雰囲気に満ちていました。

御朱印をいただきました。

坂東三十一番 御開帳記念
上総国 笠森寺
大悲閣
午歳結縁

笠森寺12


では、階段を下ります。
お堂を支えている柱を間近で見ることができます。

笠森寺13


拝観時間終了の鐘がごーんと鳴らされました。
参拝者のいなくなった観音堂をどーんと載せますね(*^_^*)

笠森寺14


かくして、坂東観音巡礼、宿泊を伴う遠征はこれが最後となりました。


この記事は
神社仏閣史跡巡り4ブログトーナメント - 歴史ブログ村
神社仏閣史跡巡り4ブログトーナメントで優勝をいただきました。
決勝戦の投票数がたった1票で、えーっと、もぐまま、自分に1票を投じたのですが
良かったのかな^_^;
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
紅葉真っ盛り 西国薬師 第8番 室生寺(1) 2017/11/21
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR