善光寺御開帳 御印文頂戴、そして山門に登る

回向柱(えこうばしら)に無事触れることができ、
そして善光寺本堂前まで来たのですが、
アナウンスが聞こえます。

本堂内陣参拝や、お戒壇めぐり、御朱印は「それぞれ」60分から90分ほど
待つそうな・・・(;-ω-) =3
参拝券の必要ない本堂外陣で行われている御印文頂戴(ごいんもんちょうだい)は
待ち時間20分と聞こえたので、まずこちらから回ることにしました。

御印文頂戴は通常はお正月の7日から15日までの間だけなんですが、
御開帳中は誰でも授けてもらえます。
御印文とは善光寺の宝印で、御本尊と同じ閻浮檀金(えんぶだごん)で
できていると伝わり、この印を額に押していただくと、
極楽往生が叶うといわれています。

志納金(少しだけ)を納めさせていただき、お坊様の前で手を合わせ、
額というより頭ですね、押していただきました。
お正月にしか行われない御印文を授けていただけるのもまた
御開帳のご縁ですね。

ところで、御朱印なんですが、その場で自分の御朱印帳に朱印を
いただこうとすると、長蛇の列に並ばなければならないのですが、
御朱印帳を預けて指定の時間に戻ってこれるかた、もしくは、
すでに紙に書いた御朱印(自分で御朱印帳に貼るもの)でよければ
日付を入れて授与してくださる窓口があります。
こちらも少し並ぶこともありますが、他の窓口ほどではありません。
もぐまま、実は、今回の善光寺詣りは、御開帳だけが目的だけではなく、
坂東三十三観音巡礼の結願(けちがん)のお礼参りでもあったのです。
坂東三十三観音の御朱印帳の最後の2ページのうちの1ページに
善光寺本堂の御朱印をお願いしました。
「13時30分に戻ってきてください」と、引き換え札をいただき
その場を後にしました。

そろそろお昼時でしたので、ここで内陣参拝で1時間以上かかってしまうと、
おそらく早い時間であろう宿坊の夕食との時間があまり空かないことになります。
それも具合が悪いなぁ、ということで先にお昼ごはんにすることにしました。

と、山門を一旦出ようとすると、山門拝観の列はほとんどできていません。
今がチャンスかもしれないから、と登ることにしました。

もぐぱぱが拝観券の写真を撮っていました。
(山門拝観料は本堂拝観とは別に500円です。
こちらの拝観券も翌朝のお朝事まで有効です。)

山門拝観1


山門内は撮影禁止です。

傘を畳んで(苦笑)、靴を脱いで、急な木の階段を上ります。
仏間があり、文殊菩薩騎獅像を中心に、四天王が取り囲んでいます。
長押には、四国八十八カ所霊場の御分身仏がお祀りされています。
また、壁を見ていますと、墨書きの落書きがたくさん!
昭和40年に国の重要文化財に指定されるまでの約200年間、
全国各地から参拝に来た人々の落書きです。
江戸○○とかありますし、薩摩藩や長州騎兵隊の書き付けは
戊辰戦争前後に参拝に訪れた名残りではないかと言われているそうです。
現在はもちろん落書き禁止です。

さて、山門内は撮影禁止ですが、山門外は「撮影可」でございます(*^_^*)

山門拝観2


これは絶景です!
おそらく昔の参詣者は、現在のスカイツリーにでも上った気分だったことでしょう。

濡れ仏と六地蔵(ズーム撮影)

山門拝観4


右手の方には天台宗の本坊、大勧進が見えます(ズーム撮影)。

山門拝観3


山門を下り、何か食べようということになりましたが、
信州に来たからにはお蕎麦ですよね~♪
山門前の道・・・我々の宿坊、薬王院までの間にきれいな枝垂れ桜が見え・・・

善光寺枝垂れ桜


途中にお蕎麦屋さんがあるのをチェックしていました。

山門前「尾張屋」さん

尾張屋1 尾張屋2


店内に、きんさん、ぎんさんが来店された時のお写真が
飾ってありました。
少し待ちましたが、ざるそば、来ました!(´ρ`*)

尾張屋3


ここが信州善光寺だからか、空気がおいしいからか、ちょっと歩いたからか、
やっぱりおそばそのものがおいしいからか、
めちゃめちゃおいしかったですっ!!
やはり本場は、「こし」と「のどごし」と「香り」がいいですね~♪

おそばひとつで大満足したもぐまま、もぐぱぱは善光寺に戻ります。

後ほど受け取った坂東三十三観音御朱印帳。
最後から2ページ目です。

結願御礼の寺 定額山(じょうがくざん) 善光寺(長野市)
前立本尊御開帳
善光寺本堂

善光寺本堂御朱印


(4月19日)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

この御朱印

もぐままさん、おはようございます^ ^

そう、この御朱印。私も欲しいです(^ ^)

巡礼の御朱印帳の最後に善光寺と北向観音の御朱印があると嬉しいですね(*^_^*)

それで、ようやく巡礼も終わった感があります。

私も御朱印帳2冊持って、長野に行きたいですよん(^ ^)

ようやく・・・

よくろべさん、おはようございます。

ようやく坂東のお礼参りの御朱印の話までこぎつけました(苦笑)。
巡礼は終わったようで、まだ先があったりして、
でもまた(同じ)巡礼を始めたりして、
同じお寺に何度も訪れるのも、また新たな発見や気づきがあったりで、
終わりのようで終わらない感は、それはそれでいいのかもしれません(*^_^*)

善光寺遠征、なかなか終われません^_^;
やっと、書きたいことの半分ぐらい書けたかなぁ(苦笑)。
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR