善光寺御開帳 世尊院釈迦堂と大本願

たった二日間の参拝なのに、思いがけず長編連載となった
善光寺御開帳の記事、
よくここまで頑張って書いたな、と我ながら思います^_^;
それぐらい善光寺さんには魅力があった、ということでしょうか。
おそらく今回のエントリーで、もぐままの善光寺御開帳の記録は
最終回となると思います。

宿坊の薬王院を出て、仲見世通りへ。
延命地蔵の前の細道のつきあたりに世尊院(釈迦堂)があります。

世尊院 釈迦堂

善光寺 世尊院(釈迦堂)


松代(長野市)から寄進される回向柱は2本あり、
そのうちの1本がこの世尊院(釈迦堂)の回向柱です。
この柱は供養塔と呼ばれ、御本尊の釈迦涅槃像に繋がっています。

善光寺 世尊院(釈迦堂)2


煌びやかな、見事な唐破風です。

釈迦堂、国の重要文化財の釈迦涅槃像も拝見することができました。
(釈迦涅槃像の画像は善光寺のサイトから。)

全長166cm、重さ約500kg、鎌倉時代の作と伝わります。
北枕で、西(西方極楽浄土)に顔を向けていらっしゃいます。
等身大でお布団の上で横になっていらっしゃるので、
リアリティがあります。

御朱印はお隣の建物でいただくのですが、もぐままが御朱印をいただいている間に
もぐぱぱが撮影していた写真です。

世尊院 釈迦堂 花ヶ池

善光寺 世尊院(釈迦堂) 花ヶ池


善光寺七池のひとつで、桜井ともいう。
元禄以前、善光寺本堂は釈迦堂正面(延命地蔵)のところにあり
東向きであった。
毎朝、如来様への閼伽(あか)の水はこの井戸より汲み供えられた。
・・・とあります。

後ろには「鳥獣戯画」の鏝絵(こてえ)(漆喰のレリーフ)、龍の像は
またまた薮内佐斗司先生の「龍神童子」です。

鏝絵 波うさぎ

善光寺 世尊院(釈迦堂) 鏝絵 波うさぎ


御朱印をいただきました。

善光寺 世尊院(釈迦堂) 御朱印


世尊院(釈迦堂)は善光寺七福神巡りの毘沙門天もお祀りされていますので
毘沙門天の御朱印もあります。

最後に善光寺山内の浄土宗の本坊、大本願にお参りしました。

善光寺浄土宗大本願

(4月19日撮影)


大本願のご住職は尼僧で上人(しょうにん)と呼ばれます。
近世において尼僧では、伊勢の慶光院、熱田神宮誓願寺住職とともに
「日本三上人」と称せられるそうです。
現在のお上人様は第121世に当たられます。

文殊堂

善光寺 大本願 文殊堂


文殊菩薩と普賢菩薩がお祀りされています。

御朱印をいただきました。

善光寺 大本願 御朱印


素晴らしい枝垂れ桜が見送ってくれました。

善光寺 大本願 枝垂れ桜


さて、これで善光寺さんともお別れです。
御開帳の時期に来られたのは本当にありがたいことでした。
6年後の御開帳?
もぐまま、6年後といわず、また訪れたいです(*^_^*)
6年後は、この世の中が、そして自分がどうなっているかなんて、
誰にもわかりません。
善光寺さんも、今年の善光寺さんと6年後の善光寺さんとは
違っていることでしょう。
もし、行こうかどうか迷っていらっしゃるかたがありましたら・・・
日程と電車賃が許すなら、日帰りでもいいですから、
御開帳期間中にお参りされることをお勧めしたいです。
この熱気は、実際にここに来てみて初めてわかることでしょう(*´-`)

さて、バスに乗って、長野駅へと向かいます。
善光寺参拝は終わりですが、善光寺御開帳旅行は
もう少し続きます(*^_^*)


(4月20日)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

枝垂れ桜

枝垂れ桜が素晴らしいですね。

まだ20代のころ、当時の彼氏に鎌倉のどこかの枝垂れ桜を見に連れて行ってもらったことがあるのですが、あれはどこだったんだろう・・・
桜の見事さ以外、全然覚えていなくて・・・

見事な枝垂れ桜を見て、懐かしいころを思い出してしまいました。

チョコねこさん、こんばんは。

大本願の枝垂れ桜、本当に美しかったです!
枝垂れ桜と素敵な思い出が繋がっているなんていいですね。
鎌倉のどこなんでしょうね。
枝垂れ桜の名所もいろいろあるでしょうから、特定は難しいでしょうか。

神社仏閣と桜は、やはりとてもマッチする風情ですよね。
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR