善光寺の対(つい)の寺 北向観音

上田には奈良時代中期に国分寺が置かれ、天正11年(1583)に
真田昌幸が上田城を築いてからは城下町として歴史を刻んできました。
平成28年の大河ドラマ「真田丸」の舞台になるそうです。

上田城の南西に広がる塩田平は鎌倉幕府が信濃守護所を置き、
塩田北条氏が社寺を保護したことで多くの文化財を残しました。
塩田平が「信州の鎌倉」と呼ばれる由縁です。

別所温泉は昔から「七久里の湯」と呼ばれ、枕草子にも登場する
信州最古の温泉なんですね。
「ななくり」(七苦離)とは、仏教でいう七つの苦
(生・老・病・死・怨憎悔・愛別離・求不得)を祓うという意味だそうです。

別所温泉駅からは風光明媚な桜の道が続きます。
あいにくの小雨模様でしたが、楽しい散策でした。

別所温泉1


別所温泉2


北向(きたむき)観音への参道が見つかりました。

北向観世音参道


北向観音と「めおと杉」

北向観音とめおと杉


北向観音堂は、平安時代初期の天長2年(825)に
比叡山延暦寺座主の慈覚大師円仁により開創されました。
寿永元年(1182)、源平争乱で木曾義仲の手によりほぼ全て焼失しましたが、
源頼朝の命のもと伽藍復興がおこなわれ、
建長4年(1252)、塩田陸奥守北条国時により再興されました。

北向観音は厄除け観音として古くから信仰を集めています。
現世利益を願う北向観音は
未来往生を願う南向きの善光寺と向き合っていて、
善光寺だけでは片参りになり、
合わせてお参り(両参り)すると、ご利益があるといわれています。

手水舎

北向観音1


「慈悲の湯」と呼ばれる温泉です(*^_^*)
境内から湧出しているそうです。

境内からの眺望

北向観音2


結構標高があるんですね。
とても良い眺めです。

仁王門はないのですが・・・

北向観音3


額堂という、かつて絵が奉納されていたお堂に
仁王尊像がお祀りされています。

北向観音5 北向観音4


本堂にお参りします。

北向観音6


御本尊は千手千眼観世音菩薩で、別所観音の愛称で知られています。
観音巡礼の番外ではあるのですが、
見覚えのある(笑)銀色の納札入がありました!

御朱印をいただきました。

北向観音 御朱印


「坂東・秩父・信濃 別格札所」となっています。
信濃三十三観音巡礼というのもあるのですね!

これで坂東三十三観音巡礼の専用御朱印帳はすべて
御朱印で埋まりました。
嬉しさとともにホッとしたような(*´-`)

北向観音には「愛染かつら」があります。

北向観音 愛染かつら


第1回直木賞受賞者の川口松太郎が、境内の東隅にある愛染明王堂と
この桂の木にちなんで小説「愛染かつら」を書き、何度も映画化、
テレビドラマ化されました。
上田というところは昔から映画の町だったのですね。

温泉薬師瑠璃殿

北向観音 温泉薬師瑠璃殿


文化六年(1809)再建。
なかなかの懸造り(かけづくり)(舞台造り)ですよね!

鐘楼

北向観音 鐘楼と六地蔵


鐘楼の左手は護摩堂(不動堂)です。
鐘楼と六地蔵と桜の取り合わせ・・・絵になりますね。


(4月20日)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行


コメントの投稿

非公開コメント

善光寺〜北向観音

もぐままさん、こんばんは(^ ^)

この善光寺から北向観音のブログは、とっても参考になりました(*^_^*)


やっぱりガイドブックに記述がない、直接お参りされているもぐままさんのブログはとっても参考になります\(^o^)/


この後、善光寺と北向観音にお参りに行くと思いますが、その時には参考にさせて下さいね(*^_^*)

よくろべさん、こんばんは。

どこがどうご参考になったかわかりませんが、
ありがとうございます(*^_^*)
このブログが、どなたかの何らかのお役に立てているのなら、
こんなに嬉しいことはありません<(_ _*)>

よくろべさんも行かれるのですね!
巡礼の最後を善光寺で締めくくるのはやはりいいものですね。
とても清々しい気持ちになれると思います。

私が気付けなかったことやまた違った発見を
よくろべさんのブログで読ませていただくのを
楽しみにしていますね(*^_^*)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新記事
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(8) 旧沼田家武家住宅 2019/09/19
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(7) 瑞巌寺・五大堂 2019/09/18
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(6) 松島・円通院 2019/09/13
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(5) 松島・瑞巌寺 2019/09/11
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(4) 立石寺・五大堂 2019/09/09
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(3) 立石寺・奥の院 2019/09/07
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR