覚園寺から鎌倉アルプスを歩く

覚園寺からの帰り道、和カフェ三日月でお昼ご飯を食べ、
そのまま自宅に戻るつもりでいました。
(もぐぱぱ、Jリーグ、テレビ観戦の予定のため。)

和カフェ三日月のあるところは天園ハイキングコースへの入口です。
天園ハイキングコースは、鎌倉の中心地を北から東へ取り囲む山の峰、
いわゆる「鎌倉アルプス」を歩く道です。

天園ハイキングコース覚園寺口(和カフェ三日月の看板のあったところ)の地図

天園ハイキングコース覚園寺口の地図


「せっかくここに足を踏み入れたのだから、ちょっと行ってみない?」
もぐぱぱはもちろん、もぐままも、天園ハイキングコースは
建長寺から半僧坊までは歩きましたが、半僧坊で引き返したので
山道は知りません。
鎌倉の山はちょっと危険なところもあるので、ひとりだった場合、
緊急事態が起こるととっても困ることになるのですが、
今日はふたりだし、これも何かのご縁でしょう♪~ <( ̄ε ̄)>

和カフェ三日月はすでに天園ハイキングコースに入っており、
目の前の道は・・・

天園ハイキングコース覚園寺口


げっ、いきなり険しい山道ですわ~。
でもまあ、ちょっと行ってみましょう。

崖っぷちがあったり、倒木があったり、ごつごつした岩の道だったり、
やはり予想通りの鎌倉の山道です。

やぐら群です。

天園ハイキングコース 百八やぐら1


このあたりは「百八やぐら」とよばれる
大小さまざまのやぐらが点在している地点です。

天園ハイキングコース 百八やぐら2


これはかなり大きな穴になっており、中に仏像がお祀りされていました。

このやぐら群は、覚園寺百八やぐら群(県史跡)といい、
覚園寺の山号でもある鷲峰山(じゅぶせん)の山域であり、
つまりは覚園寺の境内であるので、
覚園寺で、境内に200以上のやぐらが確認されている、と伺ったのは
この百八やぐらのことだったんですね。

今泉台分岐

天園ハイキングコース 今泉台分岐


左に行くと建長寺(半僧坊)、右に進むと天園、瑞泉寺方面、
正面方向が今泉台6丁目となっていて、住宅街に出るわけですが、
以前少し調べたことがあって、今泉台にはバスが走っていて、
上の地図にもあるように、今泉台6丁目方面に出ると、
「半僧坊下」バス停があり、大船駅に出ることができます。
つまり、大船駅から天園ハイキングコースに入ることもできるわけで、
このポイントをうまく使うと、このあたりでトラブルがあって山を降りたい場合や
ハイキングコースの途中から歩くこともできるんですね。
しかし、この標識だけではバス停に出られることはわからないですよね。
この地点を覚えておくと便利かと思います。

実はもぐままも、ここは初めてだったので、このポイントをスルーしてしまい、
ここから大船に出て帰ることもできたのですが、
もうちょっと歩いてみたい、というのもあって、建長寺方面に向かったのでした。

そして・・・

天園ハイキングコース ロープの山道


ここ、もぐまま、鎌倉で初めて遭遇したロープの山道!
鎌倉の山道にもこんな難所があったんですね。

デートで男の子が彼女を鎌倉へ誘って、
天園ハイキングコースを歩くことになって、
もし彼女がヒールやサンダルを履いていたら
彼氏はひっぱたかれるだろうなぁ、とか思いながら歩きました(笑)。
鎌倉はちょっとしたお寺でも足元が悪いところがありますので、
鎌倉を散策される際は、歩き易い靴やスニーカーでお越しくださいませ。

さて、十王岩っていうのを見たいんですが、ごつごつした岩場が続き、
このあたりなんじゃないかというところに岩山がありました。
ちょうど若いカップルのかたが下りて来られ、
「ここが十王岩ですか?」とお尋ねしたら、
「ただの岩でした」とのお答え(笑)。
まあ、よくわからないけれど、行ってみようか、と。

上がってみると、とても景色がよいのです。

天園ハイキングコース 十王岩


赤い鳥居が見え、海まで続くまっすぐの道・・・若宮大路です!

やはりここが十王岩でした。

天園ハイキングコース 十王岩2


磨崖仏のようになっており、現在では三体しか確認できないそうですが、
左から如意輪観音、地蔵、閻魔といわれているそうです。

ここは、かながわの景勝50選のうちのひとつ、「鎌倉十王岩の展望」で、
海と反対の方向には・・・

天園ハイキングコース 十王岩3


なんと横浜の市街が見えます!
へー、鎌倉からこんなにきれいに横浜が見える場所があったとは驚きです!

しばらく行くと・・・

天園ハイキングコース 建長寺境内1 天園ハイキングコース 建長寺境内2


これより先は建長寺の境内になり、入山料が必要のようです。
ああ、なるほど。
建長寺の総門から入る時に入山料はもちろん必要だったのですが、
山側から建長寺に抜ける時はタダなのか?とも思っていたのですが、
半僧坊で支払うシステムだったのですね(笑)。

半僧坊のちょっと手前ですから、ここから建長寺を抜けるとなると
また結構な距離を歩くことになります。
引き返すのかどうするか・・・。

いや、それもそうだが、ちょっとこの先に展望台みたいなのがあるぞよ。

建長寺 勝上献展望台


建長寺の勝上献(しょうじょうけん)展望台です。

建長寺 勝上献展望台2


左手に厨子マリーナ、海の向こうにうっすらと見えているのは伊豆大島ですね!

眼下をズームしてみると・・・

建長寺 勝上献展望台3


建長寺の伽藍です。

ここを下ってしまうと、じきに半僧坊に出てしまうでしょう。
少し戻ったところに標識がありました。

天園ハイキングコース 今泉台4丁目


今泉台4丁目入口。

ここを下っていけば今泉台です。
おそらくバスが走っていて、バス停があることでしょう。
ここで天園ハイキングコースから出ることにします。

すぐに住宅地に出ました(*^_^*)
山と住宅が隣接しているのがまた鎌倉の特徴ですね。

近辺にはバス停は見当たらなかったので、
道行く人に尋ねてみましたら、北鎌倉台というバス停があるとのこと。
助かりました。
この今泉台の住宅地内はバスが循環運転をしているようです。
バス便も多く、無事大船駅に出ることができました。

もぐぱぱ、ごめんねー。
寄り道しちゃったせいで、横浜F・マリノスの試合、ライブで見られなくて。
録画でご覧になっていましたが、1点先取したのに、
同点にされて試合終了という不甲斐無い結果だったようです。
まあ、鎌倉アルプスが歩けてよかったじゃないですか(*´-`)

もぐままはというと、この鎌倉アルプスを、とぎれとぎれでいいので
全踏破したいなと、ひそかに思ったのでありました(^_-)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

天園ハイキングコース

おはようございます(^ ^)

北鎌倉の明月院の脇から入って、天園を抜けて瑞泉寺や明王院に抜けるのも良いのですが、天園から横浜霊園の縁を通って港南台駅に抜けるビートルズトレイルのコースは歩きやすくて良いと思います(*^_^*)

鎌倉市から横浜市に入るとコースの様子が山道→ハイキングコースとなり、気持ち良く歩けると思います。

チャンスがありましたら是非一度歩いてみて下さいね(*^_^*)


情報ありがとうございます!

よくろべさん、おはようございます。

今泉台4丁目入口の標識が出ているあたりに、
明月院への標識もありました。

天園に行く時は、横浜霊園にも抜けられそうだな、と地図を見て
思っていたのですが、詳細をありがとうございます!(*^_^*)

細かいところまで、ガイドブックにはあまり載っていないので、
こういう情報交換ができるのは、ブログ仲間の醍醐味ですね(^_-)

私は体力がないので、天園ハイキングコースを踏破したいけれど、
一気に歩くのは無理そうなので、
どうやったらコースを分割できるかなぁ、とずっと考えていたので
とても参考になりました。
必ず天園ハイキングコースをコンプリートしますね(≧∀≦)♪
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR