京都 北野天満宮 「終い天神」

晴明神社に参拝した後、北野天満宮に向かいました。
12月25日はクリスマス・・・ではありますが(笑)、
北野天満宮では年内最後のご縁日「終い(しまい)天神」でした。
終い天神はお正月用品が売られるお店が出たり、
新年の縁起物などが授与されるため遅くまでやっている、と聞いたので
やってきました。

一の鳥居

北野天満宮 終い天神1


もうお正月の準備がされていますね。

北野天満宮は周知の通り、御祭神は菅原道真公ですが、
道真は承和12年(845)6月25日に誕生し、
延喜3年(903)2月25日にお隠れになったそうです。
それで毎月25日をご縁日とされているのですね。

お店は出ていたんですが・・・

北野天満宮 終い天神2


すでに片付けが始まっていました(苦笑)。
寒いですしね^^;
でも、お参りはできそうだったので行ってみます。

楼門

北野天満宮 終い天神3


ライトアップされています(*^_^*)
新年用の「紅梅に猿」の絵馬も掛かっています。

北野天満宮 終い天神4 北野天満宮 終い天神5


大晦日には大祓(おおはらえ)と除夜祭が行われるようです。
大晦日から元旦にかけてはものすごい人出となることでしょう。
一足お先に、静かな境内でお参りできるのもまたいいものだなぁ、と思いました(*^_^*)

境内では賑やかに奉納太鼓の演奏が行われていました。

北野天満宮 終い天神6


中門(三光門)(重文)

北野天満宮 終い天神7


本殿(拝殿)

北野天満宮 終い天神9


北野天満宮の本殿は国宝!に指定されています。
道真公とともに、中将殿(ちゅうじょうどの)(道真公のご子息)と
吉祥女(きっしょうじょ)(道真公のご夫人)がお祀りされています。

この拝殿の欄間には「立ち牛」というのがいます。

北野天満宮 終い天神8


天神さまのお使いは牛ですが、菅原道真が丑年生まれということと、
道真が大宰府で亡くなった時、遺骸を運ぶ途中で車を引く牛が座り込んで動かなくなって、
やむなく付近の安楽寺に埋葬したことからだそうです。
この伝説から神牛は臥牛(伏した牛)の姿であらわされていますが、
この欄間の一体だけがなぜか立った姿の牛なのだそうです。

遅い時間にもかかわらず、守札授与所は開いていました。
御朱印がいただけました。

北野天満宮 終い天神 御朱印


それから、新年用のお屠蘇(屠蘇散)もいただくことができました。
穏やかな新年を迎えられるようお参りできてよかったです。

そしてなんと、境内にはこんなに花をつけている梅の木がありましたよ!(*^_^*)

北野天満宮 終い天神10
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

夜の北野天満宮

もぐままさん、こんばんは^ ^

夜の北野天満宮は参拝客も少なそうで、日中とは全く違った顔を見せている様に思いました(^ ^)

なかなか夜に出かける事がないので(酔っ払っちゃってます)、夜の神社仏閣の写真を見れるのは嬉しいです。

また、夜の参拝記録を書いて下さいね(*^_^*)

よくろべさん、こんばんは。

夜の神社仏閣はまた特別な風情があっていいものですよね。
北野天満宮はぜひ訪れたいと思っていて、
訪れるなら何かの行事のある日に来たいと思っていました(*^_^*)

人が少なくて、とてもよかったです^^
紅葉に異変があったり、最近では梅が咲いているところも、と
報道がありましたが、本当にこんなに梅が咲いていて驚きました。
早咲きの梅なのでしょうけれど、予定通りに季節が移ろってくれないと
様々なイベントなどに支障をきたすことになり、
やきもきする人もいるのかもしれませんね。
でも、とってもきれいでした(*^_^*)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR