日本最古の仏教寺院(飛鳥寺)が前身 奈良 元興寺

興福寺を一周した後、一旦近鉄奈良駅前のひがしむき商店街(HP)に戻り、
お昼を済ませ、どこかのお寺を訪れることにしました。

バスに乗っていると、「春日若宮おん祭」(HP)の
装束を身にまとった行列を見かけました。

春日若宮おん祭 行列


馬に乗った人が見えたと思うのですが、残念、シャッターを切るのが遅かったです。
一日中、どこかで神事が行われているようです。

奈良町(HP)にある元興寺(がんごうじ)(HP)に行くことにしました。

奈良町には古い日本の住宅がたくさん残っています。

奈良町


カフェやショップとして利用されているところもあるようです。

元興寺 東門(重文)

元興寺 東門


元興寺は日本最古の仏教寺院法興寺(飛鳥寺)を前身とします。
仏教が日本に伝来して、当時の進歩派の蘇我氏が崇仏を主張し、
保守派の物部氏は排仏に固執し、対立しました。
用明天皇2年(587)蘇我馬子は厩戸王(うまやどおう・後の聖徳太子)らとともに
軍を起こし、物部守屋を破って、日本に仏教が受け入れられることとなりました。

馬子は崇俊元年(588)飛鳥に日本初の仏教寺院 法興寺(飛鳥寺)の建立に着手。
和銅3年(710)の平城遷都とともに、法興寺も奈良に移され、寺名を元興寺に改めました。
当時、東大寺が4千町歩(面積の単位)で、元興寺が2千町歩、
大安・薬師・興福の諸寺1千町歩、法隆寺・四天王寺が5百町歩だったというのですから、
元興寺がどれだけの勢力を誇っていたのかが窺い知れるというものです。

極楽堂(極楽坊本堂)(国宝)

元興寺 極楽堂1



元興寺 極楽堂2


奈良時代の終わり頃に出たこのお寺の智光は、晩年浄土教の研究に専念し、
日本最初の浄土教の本格的研究家となりました。
智光は「智光曼荼羅」として浄土変相図というのを遺し、
智光曼荼羅の中の阿弥陀如来が極楽堂の御本尊だということです。

平安時代の前半期までは、元興寺は南都七大寺(一般に、東大寺、西大寺、
法隆寺、薬師寺、大安寺、元興寺、興福寺)の中で指導的な役割を果たし、
盂蘭盆会(お盆)、灌仏会(4月8日の釈迦誕生を祝う行事)などは
このお寺から始まりました。
平安京に住む貴族たちの中で、南都七大寺巡礼がはやったみたいですね^^

それほどの隆盛を極めた元興寺ですが、平安時代後期に入り衰退の道を
辿ることになりました。
最後に残ったのが、このこぢんまりとした土地だけだったのですね。

法輪館(収蔵庫)と元興寺講堂跡礎石(奈良時代)

法輪館と元興寺講堂跡礎石


法輪館には、五重小塔(奈良時代)(国宝)、
阿弥陀如来坐像、聖徳太子立像、弘法大師坐像(すべて重文)など
十分に拝観しきれないほどの仏像や宝物が納められています。

浮図田(ふとでん)(石塔、石仏群)

元興寺 浮図田


かえる石

元興寺 かえる石


河内の川縁にあったものを、太閤秀吉が気に入り、大坂城内に移したのだとか。
大阪城落城の折には、この蛙石の下に淀君の亡骸を埋めたという説も
あるのだそうです。
落城後、大坂城のお堀端に移されましたが、蛙石から堀に入水する人があったり、
身投げした人がこの蛙石の基に浮かんでくるなど不思議なことがあったようです。
昭和33年にご縁があって元興寺に安置されるようになりました。
現在では、「福かえる」「無事かえる」の名石として、毎年7月7日に
供養が行われています。

御朱印をいただきました。

元興寺 御朱印
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
浄土庭園構想・・・ 2017/09/03
ハスの鉢増し、そしてこれからの庭作り 2017/09/02
横浜 三溪園の三重塔 旧燈明寺を探して 2017/08/31
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR