霊場本尊特別公開 西国三十三所 第27番 書寫山 圓教寺

西国三十三所巡礼 第二十七番札所 書寫山圓教寺(しょしゃざんえんぎょうじ)では、ちょこっと関西「歴史たび」特別企画として、3月31日まで、霊場本尊の六臂如意輪観音像、国の重要文化財 四天王像、同じく性空(しょうくう)上人像、播州書寫山縁起絵巻の特別公開が行われています。
霊場本尊で摩尼殿(まにでん)の本尊、六臂如意輪観音は通常年1回、1月18日の「修正会(しゅうしょうえ)」(鬼追い会式)の時にだけご開帳される秘仏で、せっかくのよい機会だったので巡礼参拝に行ってきました。

JR姫路駅の観光案内所で、ちょこっと関西「歴史たび」のパンフレットをゲット。このパンフレットに「書写山ロープウェイセット券割引券」がついています。

このチケットで姫路駅から書写山ロープウェイ「山上駅」まで往復でき、今回は割引料金(1100円)で購入できました。

書写山ロープウェイセット券


神姫バス約30分で書写山ロープウェイ、書写駅へ。
書写駅から山上駅に向かいます。

書写山ロープウェイ


圓教寺志納所で、志納金500円(西国巡礼の道徒歩20分)もしくは、山上マイクロバス往復1000円で悩みます。

書写山 西国巡礼の道


結局徒歩を選んだのですが、西国の写し本尊が道沿いにあり、途中展望の良い場所も通るので、急ぎでなければやはり巡礼道をお勧めでしょうか。

鐘楼(慈悲の鐘)があったので鐘をついて本日の参拝の無事を祈ります。

圓教寺 鐘楼


仁王門

圓教寺 仁王門


仁王像はありましたが、桟が太くてよく見えませんでした。
ここが圓教寺の正門で、この先は聖域となります。
マイクロバスは別の道で、ここを通ることはありません。

境内の中心地に着いたようです。

護法石(弁慶のお手玉石)

圓教寺 護法石


圓教寺 摩尼殿

圓教寺 摩尼殿


立派な懸け造り(舞台造り)の建物が見えます。
摩尼殿は本堂にあたり、如意輪堂とも呼ばれます。

標高371m、11万坪の寺域を有する書寫山圓教寺は康保3年(966)性空(しょうくう)上人が開創、「西の比叡山」として高い寺格を持ちます。
山中で桜の霊木を見つけた性空上人は、その生木に如意輪観音像を刻んで本尊とし、その上に摩尼殿を建てたとされます。
その後、花山法皇から「圓教寺」の寺号を賜りました。

お参りの前に、おなかがすいたので、摩尼殿前のはづき茶屋でお昼にしました。
お寺参りをしていて結構困るのは、大きなお寺にお食事処がない場合です。
きつねうどんをいただきました(*^^*)

圓教寺 はづき茶屋


石段を上がると立派な懸け造りが見えました!

圓教寺 摩尼殿2


懸け造り萌えです( *´艸`)

摩尼殿にお参りです。

摩尼殿3


連休中とあってかなり人が多かったです。
元々生木に彫られた観音さまということからでしょうか、木目が生かされた無彩色の、柔らかな表情の六臂如意輪観音、その本尊を守るように左右に2体ずつ四天王像が安置され、特別公開中はすぐそばで拝観できました。
四天王像は平安中期の作で、兵庫県下に現存する最古のものです。

御朱印をいただきました。

圓教寺 御朱印


杉やヒノキの古木の生い茂る、苔むした境内を進みます。

圓教寺 境内2


圓教寺 境内1


しばらく進むと広場のようになっており、「三つの堂」(すべて国重文)が見えてきます。

コの字型に並んだお堂は左から・・・

常行堂

圓教寺 常行堂


食堂(じきどう)

圓教寺 食堂


大講堂 

圓教寺 大講堂


大講堂には釈迦三尊像が祀られ、向かい合う常行堂の舞台ではかつて釈迦如来へ奉納する舞や雅楽が行われたそうです。
食堂では特別公開の播州書寫山縁起絵巻ほか、寺宝が展示されており、見ごたえがありました。
この場所を中心に、「駆込み女と駆出し男」、「黒衣の刺客」、「大河ドラマ 軍師官兵衛」、「ラストサムライ」など、数々の映画やドラマのロケが行われました。

さらにこの先に奥の院があります。

左から、護法堂拝殿(弁慶の学問所)、開山堂(国重文)、護法堂(乙天社と若天社)

圓教寺 奥の院


なんとっ!開山堂の性空上人像は撮影OKでした。

圓教寺 開山堂 性空上人像


厳かで美しい堂内の様子が伝わりましたでしょうか。

素晴らしい巡礼の一日となりました。

姫路駅行きの帰りのバスを途中下車し、姫路城に立ち寄ってみました。

姫路城


連休中で待ち時間が長時間に及ぶ大混雑だったようです。
遅い時刻になってしまったので外から見るだけになりましたが、まだまだ白い姫路城でした。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

圓教寺

もぐままさん、こんにちは^ ^

圓教寺のご本尊が特別公開されていたのですね(^ ^)
私が参拝した時は公開されていなかったので、羨ましいです(^^;;

もぐままさんはいろいろな情報を良く調べていて、そういった特別公開に合わせて参拝なさっているので、凄いな〜と思っています。

やたらに広い圓教寺の境内、懐かしく思いました(*^_^*)

Re: 圓教寺

よくろべさん、こんにちは。

関西に帰省して、フリーペーパーを見ていたら、たまたま特別公開のことを知りまして(^_^)ゞ

そうなったら行くしかないですよね(^_-)
ロープウェイで行くような山のてっぺんに、あんなに立派な伽藍があるとはやはり驚くしかないですね。

できればお参りも特別な日に訪れたいですよね。
今回はお天気にも恵まれてラッキーでした。

残るは、橋立2つ、奈良3つ、結願寺の6ヶ寺になりました。(番外含めず)
「くせ者」のお寺ばかりでまだまだ多難です(^_^;)

いや~、西国は関西にいても苦しみます(^^ゞ
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
横浜の地下迷宮!定泉寺「田谷の洞窟」 2017/09/28
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR