長谷のしらす丼 「鎌倉甚平」

もぐ娘がお昼に生しらす丼を食べたいと。
過日友人と鎌倉に来てしらす丼を食べようとお店に入ったものの、お天気は良いのに海が荒れた後で、しらすの魚群がいなくて船が出なかったため食べられなかったそうです。
(そのお店は間違いなく、冷凍じゃない朝獲れのしらすを出しているということですね(笑)。)

そのことがあってから、鎌倉に来たら生しらすを食べようと決めていたそうです(*^_^*)

長谷界隈には何軒かしらす丼のお店があると思いますが、長谷の交差点で目立っている「鎌倉甚平」さんに入ってみました。

鎌倉甚平


メニューはしらす丼のみで、生しらす、釜あげしらす、ハーフ&ハーフの定食から選んでください、ということでした。

もぐ娘は生しらすで、私はハーフ&ハーフにしました。

鎌倉甚平 しらす丼定食


来ましたデス(*´-`)

丸いのはこんにゃくの煮物。
こちらのお店の特徴は、生卵付き、タレの薬味は生姜か柚子胡椒。
卵は最初からかけずに、途中でかけると二度お味を楽しめます、とのこと。
薬味は柚子胡椒が珍しいと思って選んだのですが、なかなかいけました!

税込1400円で、店内はあまり広くなく、ちょっと殺風景なかんじではあるのですが、リーズナブルなところなのかな。
ごちそうさまでした^^


鎌倉甚平



関連ランキング:丼もの(その他) | 長谷駅由比ケ浜駅極楽寺駅

関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 神奈川
ジャンル : 地域情報


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
RoomClipで受賞しました♪ 2019/12/06
今日の一日 2019/11/28
生姜の収穫 2019/11/06
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(14) 中尊寺 2019/10/04
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(13) 毛越寺 2019/10/02
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(12) 厳美渓の郭公だんご 2019/08/29
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR