覚賢五輪塔を特別公開 鎌倉観音第25番 浄光明寺

「鎌倉まつり」の期間中、浄光明寺では通常非公開の「覚賢の五輪塔」が公開されます。
どうしても行きたいと思っていたのですが、ようやく叶いました(*´-`)

浄光明寺さんには何度か訪れて、初午の泉ヶ谷(いずみがやつ)稲荷例祭で楽しく過ごさせていただいているのですが、今回は鎌倉観音巡りも兼ねて、そしてもぐ娘は初参拝です。
浄光明寺は鎌倉の名所のお寺というわけではありませんが、ブラタモリでタモリさんが訪れたので、ご覧になったかたも多いかもしれません。

浄光明寺・門前にある冷泉為相卿舊(旧)跡の碑

浄光明寺 冷泉為相卿舊跡の碑


拝観日が決められている(木、土、日、祝日の10時~12時、13時~16時、雨天・8月は休止)の有料エリアに上って行くところの桜が美しい。

浄光明寺 桜


ちょうど収蔵庫の木造阿弥陀三尊像(国重文)(阿弥陀如来、観世音菩薩、勢至菩薩)の説明がされているところでした。
(ここだけ撮影禁止)

3メートルの阿弥陀如来、とても立派です!
特徴は、宝冠を被っていらっしゃること(阿弥陀如来は通常は質素なお姿であり、この宝冠は当初からのものではないそうです)
鎌倉の仏像に特徴的な「土紋」(粘土を装飾的に貼りつけたもの)が見られること(特にお袖のあたり)(現存7体のうちの1体)
親指と人差し指で輪を作り、「両手でオッケー、オッケー」の珍しい説法印を結んでいること
蓮華座がとても大きいこと
などで、このあたりをポイントに拝観するといいと思います。

また収蔵庫には鎌倉地蔵菩薩霊場第十七番札所の矢拾地蔵菩薩もお祀りされています。

観音巡礼で訪れているのですが、観音堂の千手観音菩薩は非公開なので、外からお参りです。

浄光明寺 観音堂


覚賢塔方面へ登っていく道には案内が出ています。

浄光明寺 覚賢塔案内


ここはかつて石切り場だったようなんですが、下から見上げると・・・

浄光明寺 石切り場


大迫力ですね\(◎o◎)/!

滑る石段を上がると平場になっており、大きなやぐらの中に、鎌倉地蔵霊場第十六番札所の網引地蔵菩薩。

浄光明寺 網引地蔵菩薩


やぐらの天井に木のつっかえ棒をして天蓋が下がっていたそうです。

さらに上がって行きます。

冷泉為相墓(国史跡)

浄光明寺 冷泉為相墓


冷泉為相は「十六夜(いざよい)日記」の作者阿仏尼(あぶつに)の子で、祖父藤原定家の歌伝書を相伝して冷泉家を興した人物です。
浄光明寺の西北にある藤ヶ谷に住み、鎌倉歌壇の指導者として活躍しました。

さて、いつもは閉じられている背後の木の扉が開いています。
この先に覚賢塔と呼ばれる五輪塔があるのです。

柵の向こうにはたくさんの五輪塔。

浄光明寺 覚賢塔2


敷石は敷いてあるものの、細くて険しい山道を進んで行きます。

浄光明寺 覚賢塔3


もぐ娘「怖い!」
もぐまま「苦しい(ぜいぜい)」

見えてきました!

浄光明寺 覚賢塔4


こんどは急な下り道を下っていくと、もぐままの背丈の2倍、3メートルの五輪塔!

石造 浄光明寺五輪塔(覚賢塔) (国重文)

浄光明寺 覚賢塔5


なんたって驚くのは、こんなに大きな石をどこで切り出して、どうやってここまで運んだのか。
険しい山中のちょっとした平場です。

この敷地は、奈良西大寺の末寺であった多宝寺の阯で、立派な五輪塔なので当初は多宝寺の開山・忍性(にんしょう)の墓といわれていましたが、関東大震災で倒壊、
反花座内より『多宝寺覚賢長老遺骨也嘉元四年二月十六日入滅』と書かれた骨臓器が発見され、おそらく多宝寺の二世であったであろう覚賢の五輪塔ということになりました。

細かい字ですが、詳しくはこちらに。

浄光明寺 覚賢塔1


庫裏で千手観音の御朱印をいただきました。

浄光明寺 観音 御朱印


墓地でもぐまま的にとてもフォトジェニックな場所を発見!
(撮影可)

浄光明寺 墓地


浄光明寺さんはいつ来ても楽しいです(*^_^*)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
浄土庭園構想・・・ 2017/09/03
ハスの鉢増し、そしてこれからの庭作り 2017/09/02
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR