病気平癒のお寺 秩父観音 第11番 常楽寺

そろそろ夕暮れ時ですが、もうひとつ札所を回れそう。
暑さもあり、ずいぶんとくたびれていましたが、
がんばることにしました。

第十一番札所、南石山(なんせきざん) 常楽寺(じょうらくじ)です。

秩父観音 11番 常楽寺1


本堂です。

秩父観音 11番 常楽寺2


まったくこぢんまりとしたお寺です。
江戸時代には、観音堂、仁王門、庫裡を備えた立派なお寺でしたが、
明治11年の秩父大火で全焼してしまったそうです。

御本尊は十一面観世音菩薩、他に釈迦如来もお祀りされています。

観音霊験記、このお寺にはありました。

秩父観音 11番 常楽寺3


この寺の住持の門海は仁王門の建立を発願したが病に倒れた。
本尊に祈念したところ、夢の中に金剛神が現れ、病はたちまち全快し、
仁王門も落成、上人は長寿を得たそうな。
そのことから、病気平癒、長寿祈願の観音様としてお参りされています。

御朱印をいただきました。

秩父観音 11番 常楽寺 御朱印


お寺のベンチでしばしの休憩。
一日で11ヶ寺を巡礼することができ、疲れましたがなかなかの達成感(しみじみ)。

お寺の参道からの眺めです。

秩父観音 11番 常楽寺4


武甲山を左後ろにして、秩父市街を眺めていることになります。
この方向、盆地が左右に広がっているのがわかります。

車に戻り、さてどうやって横浜に帰ろうか、と。
来る時は無難に環八、関越経由でしたが、また遠回りであれを走るのもどうもね、
ということで、飯能、八王子、相模原というルートで帰路につくことに。

車で走ってすぐのところに、道の駅「果樹公園あしがくぼ」というのがあったので
気分転換に立ち寄りました。

道の駅「果樹公園あしがくぼ」


もぐぱぱが、この先ぐにゃぐにゃの山道かもしれない、と言ったのですが、
意外にも快適なドライブ道でした。
相模原でもそれほどひどい渋滞にもならず無事戻ってくることができました。
休日の早朝にこのルートで横浜から秩父に向かうのはどうかわかりませんが、
なかなか使える道なのは確認できました。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
横浜の地下迷宮!定泉寺「田谷の洞窟」 2017/09/28
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR