ハスの雫(しずく)

タネから育てているハス、直径30センチを超える葉が何枚も出ています。

ハスのしずく1


5年目の夏に突入。

でも、まだ花芽を見たことがありません(;-ω-) =3

ハスのしずく2


写真に撮った雫(しずく)を見ていたら、
雫の中にアジサイ・アナベルが写っているものがありました(*^_^*)
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真


コメントの投稿

非公開コメント

今日は。
ハスの葉が雨に濡れ雫を溜めてみずみずしく風情がありますよね。
我が家のハスは大切な間違いなく開花を見込めるツボミが
ネコにかじられる事件も有りましたが幾つか咲いてくれました。
ただ期待の大型種がらまだその気配すらないので心配してます。
ツボミって前日は無かったけど突然ニョキッと出てくるみたいです。
今年は是非その姿を見て下さい!

ケイさん、こんにちは。

ケイさんちのハスの花、拝見しました。
思わず「うわ~~!きれい!」と声が出てしまいましたよ(*´-`)

今朝も蓮鉢チェックをしましたが、まだそれらしきものはなかったです。
うちのもどうやら大型みたいです^^;
(育て始めの頃は葉が大きく育たず、茶碗蓮かと思っていました。)
やっぱり大型のは鉢も大きくないと厳しいでしょうから、鉢栽培では
咲きにくいのかもしれませんね(汗)。

はぁ~、ドキドキ・・・。

凄い

もぐままさん、おはようございます^ ^

おおっv-237、凄いっすv-405
感動ものです(*^o^*)

自宅でハスの花。咲くのが楽しみですね♪( ´▽`)



よくろべさん、こんにちは。

タネから育てて5年咲かないです_| ̄|●
でも、ハスの葉だけでも清々しい気分になれて、いいものですよね(*^ ^)b

三室戸寺のハス酒(葉にお酒を注いで茎から飲む)っていうのを真似してみようかと( ´艸`)
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
RoomClipで受賞しました♪ 2019/12/06
今日の一日 2019/11/28
生姜の収穫 2019/11/06
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(14) 中尊寺 2019/10/04
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(13) 毛越寺 2019/10/02
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(12) 厳美渓の郭公だんご 2019/08/29
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR