木に登れないセミの幼虫

いやいや~、最近全然お寺巡りしてへんやん^_^;

今月初旬に用事があって大阪に行っていたのですが、突然の猛暑でですね、
若干熱中症&脱水っぽくなってしまい(夜になって両足ともつりまくるという恐怖…)
横浜に戻って夏バテからの風邪で寝込み、梅雨空だし、
暑い中出掛けるのに気が引けて、今日に至っております。
(日曜日にようやく横須賀にお出掛けしましたのでまた後ほどアップしたいです。)

タネから育てているハスは今年も葉ばかりが立派に茂り、
花は結局咲かずのようで、
(5年目にしてとうとう咲きました!と書きたかったil|li _| ̄|● il|li )
おまけに大切に育てていたメダカたちが
どういうわけか数日に1匹ずつお亡くなりになるという謎の病に倒れており、
ボトル水槽を新しく立ち上げるも時すでにお寿司、無事冬越した12匹から
3匹のオスのみ残るという、いずれにせよ全滅する運命のようです。
(実のところ、もう繁殖はさせたくないです、大変なので(汗)。)

で、これもオチがなく、関西だったら、「で?」ってツッコミが入るような
ゆうべの出来事なので書くまいと思っていたのですが・・・。

(あらすじ)
もぐぱぱが夜帰宅の際、自宅近くで黒っぽい虫が歩いているのに遭遇し、
Gだと思って踏みつけようとしたところ、それはセミの幼虫だったと、
帰宅するなりもぐままに報告したものだから、
昆虫好きのもぐまま、幼虫が木に登らずそのまま歩き続けると羽化できないと
(マンションの敷地でそれほど多くの木はないので)
いてもたってもおられなくなり・・・。

ところで、さきほどこんな感動的なお話が流れてきたんです。

木から落ちた蝉の幼虫が手の中で羽化を!一部始終を見守るTL…やがて蝉は!
http://togetter.com/li/1003721


こういうドラマがあれば喜んでゆうべ書いたはずなんですが(´~`ヾ)
一応記録として残しておきます。

地面を這っているセミの幼虫を1本の桜の木の根元に置いたのですが、
なかなか登らずにまた地面を歩きに行ってしまいます。
何度か方向転換してやりようやく木に登り始めました。
登る速度は結構早いものなんですね。

セミの幼虫1


じきに2.5mぐらいの高さまで登り、動きが止まりました。

セミの幼虫2


いよいよ羽化が始まるかと、それなら様子を撮影したいと
三脚を取りに戻ろうとしたその時、

バサッ!

うわっ、何かいる!
と思いましたが、怪しいものはおらず、
それでもう一度木の上を見たら、いない!
ああ、せっかく登ったのに落ちたんだ。

落下したあたりを探したらいました。

セミの幼虫4


やはり歩きが長かったのか随分弱っているようです。

こうなったら自宅で羽化に挑戦か・・・。

カーテンにつかまらせてみました。

セミの幼虫3


どんどんと上まで登っていってしまい、カーテンレールで
落ちそうになります。

困った・・・(´・ω・`)

やっぱり木でないと雰囲気出ないのか。
探してきたのがカブトムシ用ののぼり木。

でも、やっぱりだめです。短いので、上まで行ったら、また下に下りてきて
しまいます。

もぐまま困り果てるの図。

セミの幼虫5


あー、なんか、この美しい神秘の子に愛着湧いてきてしまいました。

セミの幼虫6


家の中ではどうにもなりそうにないので、また桜の木につけに行って、
そしたらまた3mぐらいから落下。
また家に入れて、を繰り返し
(ご飯のおかずが出て来ないもぐぱぱ、呆れていた模様)
最後は私が観念して、桜の木に置いてきてしまいました。

ま、これだけなんです。落ちがないんです(汗)。

ひとつ追加すると、今朝、桜の木周辺を見に行きましたが、
黒山のありんこだかりの場所はなく・・・
無事どこかの木に到達することができ、羽化できていたらいいのになぁ、と
願っていたところのさきほどのツイッターだったので、
弱っていても羽化できる可能性はあるのだな、と
少し励まされた気持ちです。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用


コメントの投稿

非公開コメント

セミの幼虫

もぐままさん、こんばんは^ ^

関西からお帰りになっても体調が優れないとの事。明日から暑い日が復活する様なので、お大事になさって下さいね(*^_^*)

セミの幼虫ですが、昔我が家のブロック塀を登っているのを見つけました。
しばらくはLIVE観察していたのですが、面倒になり翌朝ブロック塀を見たら、上の方に抜け殻が一つありました♪( ´▽`)
樹木じゃなくとも大丈夫みたいなんですね。←根拠何処にもないです。

蓮の花は今年も残念な結果になってしまったのですか?
8月に咲くのもある様ですが、、、
私も来年に種から育てようと思って計画中です。
奈良のお寺さんから種を二つ手に入れる事が出来たので^_−☆
どうなるかわかりませんが、私も来年チャレンジして見ますね(*^_^*)

わぁ、よくろべさん!
お元気そうでなによりですo(*^▽^*)o♪

セミの幼虫はカーテンでも羽化できるようなので、しっかりつかまれて、
十分に羽を伸ばせる余裕がある場所なら大丈夫みたいですね。
でも、結局セミの幼虫自身が気に入って落ち着いて脱皮できる場所でないと、ですね^_^;
また幼虫を探して、羽化するのを見てみたいです。

ハスはもう鉢の中で根詰まり状態で、土が盛り上がってきてしまいました。
新しい葉も出にくくなっており、成長が鈍化してきたようなので、今年は終わりかも、です(´・ω・`)
よくろべさん、タネをゲットなんですね!
来春、タネの端をやすりで削って水に浸けてみてくださいね。
ワクワク、楽しいですよ(^^)/

あらら・・・

ご無沙汰しています。 毎日うだるような暑さの九州ですwww

ハス、だめっぽいですか???
種類によってはなかなか難しいそうなのでもしかしたらその
難しい種類のハスなのかも知れませんね。

去年咲かず、今年も咲く気配すらない鉢は残念ながら
栽培スペースの問題で来季はやめようかと思いながら複雑です。

今季は初めてながらボチボチ咲いているので毎日楽しんでますが
もぐままさんちは残念? いやまだ早いですね。
お盆位まではわかりませんからね。

悩ましい・・・

ケイさん、こんにちは!

九州はとうに梅雨明けしていましたもんね、暑い日が続いていることでしょう。
関東はようやく夏本番の天候になりました。
ケイさんのおうちでは美しいハスが次々咲いていますね。
素晴らしいです!

うちのハス、お花はダメっぽいです _| ̄|○
もうね、鉢の中ですでに蓮根がパンパン状態のようで、
どうやらやたら成長のいい巨大化するハスのようです。

水生園芸店のハスの種なので、交雑した名無しの品種ということだと思います。
花が咲いてのお楽しみ、という触れ込みなので
運命を甘んじて受け入れるしかないです(苦笑)。

鉢を大きくすればした分、大きな葉が出てきています。
はぁ~(ため息)ですけど、まあ、もう一年ぐらい頑張ってみようかと^_^;

スペースがあれば、ちゃんとした名前のある自分好みの株をひとつ買いたいところですが、
スペースがねぇ。
悩ましいですよね。
プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
RoomClipで受賞しました♪ 2019/12/06
今日の一日 2019/11/28
生姜の収穫 2019/11/06
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(14) 中尊寺 2019/10/04
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(13) 毛越寺 2019/10/02
円仁創建、芭蕉の足跡を辿る旅 みちのく四寺回廊(12) 厳美渓の郭公だんご 2019/08/29
最新コメント
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。1日1回どちらかのバナークリックが有効です。応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

月別アーカイブ
鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です

ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR