天橋立 廻旋橋と天橋立神社

智恩寺から天橋立に出ました。

知恵の輪灯籠

知恵の輪灯籠


舟航の安全に備えた輪灯籠で、享保11年(1726)の「丹後与謝海天橋立之図」中、
「天橋山智恩寺」海岸に、すでにこの輪灯籠が見られるそうです。
「知恵の文殊さま」の境内の中にあり、慈悲の光を海上に放っていたので
「知恵の輪」と呼ばれるようになったそうな。
3回くぐると知恵を授かるというそうなんですが、マジ、これ、くぐるの?
身長を超える大きなものですし、挑戦すると海に落っこちそうですよ^^;
背景に見えているのが天橋立に渡る廻旋橋。

回旋橋(小天橋)

回旋橋


奥のほうの橋げたが回転するようになっています。

回旋橋2


回旋橋の下をF1カーみたいなモーターボートは通るのですが・・・

回旋橋3


橋が回転することなく下をくぐっていきます。

回るとこんなになるらしいです。

回旋橋5


昔の橋と今の橋ですね。
大正12年に橋が架かるまでは「九世戸の渡」という渡し船がありました。
回るのは多い日には50回、とガイドマップにはあるのですが、
機械室はまったくそんな様子はなく、無人で閉まっていました。
昭和35年に現在の橋が完成するまでは手動だったそうです。

ウィキを読むと、ここが内海の阿蘇海と宮津湾が繋がる場所で、
阿蘇海は塩分濃度が2/3の汽水となっているようです。
外海の魚の産卵場ということで・・・

回旋橋4


ものすごい数の魚の群れがいました。
ホテルからもお魚がたくさん見えましたし、きれいなお水なのかと思いきや
阿蘇海と宮津湾は富栄養化と有機汚濁が酷いそうです。

天橋立 マップ


日本三景のひとつで特別名勝の天橋立はこんな様子になっています。
日本の道百選などさまざまな日本百選にも選ばれています。
全長3.6km、徒歩やレンタサイクル、もしくは観光船でも行き来ができます。
車だと阿蘇海をぐるりと周らなければなりません。

大天橋

大天橋


砂浜が見えていますが、ここが龍の背びれに例えられる部分で、
海水浴場になっています。

与謝野寛・晶子夫妻の歌碑

天橋立 与謝野寛・晶子歌碑

小雨はれ みどりとあけの虹ながる 与謝の細江の 朝のさざ波  寛
人おして 回旋橋のひらく時 くろ雲うごく 天の橋立  晶子



気持ちのよい松林の道が続きます。

天橋立の道


岩見重太郎試し斬りの石

岩見重太郎試し斬りの石


剣豪・岩見重太郎が父の仇を追って宮津に来た時、刀の切れ味を試した石だそうです。
なぜに1円玉?
切り口の斜めの部分に1円玉を乗せるといつまでも一緒にいられるというおまじないだとか
なんとか(笑)。

与謝蕪村の句碑

天橋立 与謝蕪村の句碑

はし立や 松は月日の こぼれ種  与謝蕪村



名水井戸 磯清水

天橋立 磯清水

橋立の 松の下なる磯清水 都なりせば 君も汲ままし  和泉式部


名水百選に選ばれている磯清水。
阿蘇海と宮津湾の海に囲まれているのに真水であるというのです。
それは確認してみなければなりません。
口に含むと、ふむ、確かにしょっぱくはありません。
でも、なんとなーく磯の香り?(*^_^*)
えーっと、今、磯清水について調べていたら、飲料不可だそうです。
名水っていうからひと口だけど飲んじゃったよ^^;

天橋立神社(天橋立大明神)

天橋立神社1


磯清水が近くにあることから磯清水神社とも。現在の社殿は明治45年(1907)の再建です。
智恩寺に属する神社であったようですが、無人の神社で、
智恩寺で天橋立神社の御朱印があった様子はなく、画像検索しても出てこないので、
御朱印はないようですね。

天橋立神社2


阿蘇海側に出てみると、鳥居がありました。
天橋立ホテルの部屋から見えた鳥居です。
海の向こうに見えるのが天橋立ホテル。

天橋立ビューランドも見えます。

天橋立ビューランド1


笠松公園と共に天橋立二大展望所のひとつです。
橋立の半分も歩いていないと思いますが、天橋立ビューランドに向かうため
ここで引き返すことにします。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
快慶作の文殊菩薩 安倍仲麻呂と安倍晴明ゆかりの寺 安倍文殊院 2017/07/19
桜井遺跡散策 メスリ山古墳から安倍寺跡へ 2017/07/14
天平のイケメン仏像 国宝十一面観音 聖林寺 2017/07/12
秘仏・談峰如意輪観音の特別公開 談山神社(4) 2017/07/05
大阪 都島神社の大祓式 2017/06/30
期間限定御朱印と紅葉おみくじ 談山神社(3) 2017/06/28
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR