幸村の地雷で地蔵の首が飛ぶ? 全興寺 真田丸スタンプラリー

天王寺エリアの安居神社(ブログ記事)から地下鉄谷町線に乗り、平野駅で下車、
スタンプラリー平野エリアのチェックポイント、全興寺(せんこうじ)という
お寺に向かいます。

・・・が、平野駅から徒歩12分って書いてある!
結構遠い。地上に出て時計を見たら、スタンプ押印時間終了の5時まで
ちょうど12分ぐらい。道もよくわからないし焦りまくり。
ともかくできるだけ早歩きで(汗)。

3分前に全興寺に到着(ゼイゼイ)。

全興寺3


寺務所はまだ開いてそうだったからまずはお参り。

全興寺1


御本尊は薬師如来のようです。
間に合ったことに感謝(*^_^*)

寺務所にてスタンプ押印。

全興寺4


幸村ゆかりの地3ヶ所、駅3ヶ所で、全12ヶ所の半分です。
あと1日あればコンプリートできるかな^^;

平野区とはあまりご縁がなく、せっかく訪れたので御朱印があるかお尋ねしますと
本堂右側奥が納経所になっていて、5時半ぐらいまでいただけるということでした。

いただきました。

全興寺 御朱印


「おおさか十三佛第七番」となっていますが、野中山全興寺は聖徳太子が
平野の野中の地に小宇を建立して薬師如来の像を安置したのが始まりとの
ことで、大阪の古刹だったのですね。
摂津八十八ヶ所霊場のひとつでもあります。

さて全興寺と真田幸村とのつながりですが、大坂夏の陣の時、大坂城に向かう
徳川家康がこの地に立ち寄ることを予測し、幸村は樋尻口(ひのしりぐち)地蔵堂に
地雷を仕掛け、爆破の際、家康はたまたま席を外しており難を逃れ、
お地蔵様の首だけが全興寺の境内に飛んできた、と伝わります。

樋尻口地蔵堂は全興寺から徒歩数分のところに現在もあるのですが、
日が暮れてしまったので行かなかったのですが
(実のところは立ち寄るのを忘れていた)
そのお首はやはり全興寺にあるのですね。
全興寺のHPに地蔵の首の画像がありました。
こちらです。

真偽は別にしても、幸村伝説が大阪の各地に残っていることを今まで知らなかったし、
もしかすると来ることがなかったかもしれないお寺に、スタンプラリーをきっかけにして
お参りできるのは楽しい経験です。

それほど大きなお寺には見えませんでしたが、5時を回っていましたが
もう少し探検させていただこうと・・・そしたら・・・
意外や意外!
全興寺さんは素晴らしいパラダイス寺院であったのです(*^_^*)

全興寺5


おも路地というイベントスペースがあったり、びっくりのひとつが境内にある地獄堂です。

全興寺7


こんな看板があり・・・

全興寺10


全興寺9


睨みつける閻魔様と取り巻き(?)の像の数々が怖くて
写真が撮れませんでした。
まじで・・・((((;゚Д゚))))
子供のしつけに閻魔様を利用しないでください、みたいな注意書きもあったりして^^;

「地獄の釜が開く」ボタンがあったのですが、少しためらった後、押してみたんですが
作動せず、何も起こらなかったんです。残念。

と思ったら、全興寺のHPになんと「ドラボタン」がありました!
PCしか画像が出ないかもしれませんが、できるかたはやってみてください。
(スピーカーもオンで!)
めっちゃ怖いですΣ(゚д゚;)

地獄堂入り口

地獄堂の入口にはこんな「極楽度・地獄度チェック」が。

全興寺8


私はおりこうさんに成り済ましてやってみたんですが、これもHPに!

極楽度・地獄度チェック


地獄の釜の音

全興寺6


ここに頭を突っ込んでみたんですが(笑)、あんまり聞こえなかったんですよね。
滑稽な姿だったと思います(´~`ヾ)

ご住職のキャラクターが伺えますよね。

まだまだありました。

ちょっとアヤシい「ほとけのくに」。

全興寺11


勇気を出して入ってみました。

全興寺12


地獄があればほとけのくにも用意されていて、誠にバランスが取れております( ´艸`)

涅槃堂

全興寺13


総ガラスの涅槃仏で、ライトが様々な色に変化し、椅子に座ってゆったりと
眺められるようになっています。

地元から愛されるユニークなお寺なんでしょうね。
商店街に面した北側の境内には、一願不動尊、西国三十三カ所石仏やマニ車なども
あったようで、またじっくりと訪れてみたいお寺です。

これで11月4日のスタンプラリーは終了することにしました。
また続きをやりますよo(*^▽^*)o♪
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
浄土庭園構想・・・ 2017/09/03
ハスの鉢増し、そしてこれからの庭作り 2017/09/02
横浜 三溪園の三重塔 旧燈明寺を探して 2017/08/31
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR