『京の冬の旅』国宝の庫裏、重文の大書院公開 妙法院

3月18日までの期間限定、非公開文化財特別公開『京の冬の旅』、
きりぎり滑り込みで拝観です。

東山七条、智積院の北隣にある妙法院(みょうほういん)です。

妙法院1


代々皇室から住職を迎えた「天台三門跡」のひとつ(青蓮院、三千院)で
蓮華王院(三十三間堂)の本坊です。

妙法院3


通常非公開の寺院で、こういった特別公開の機会にしか内部を拝観することはできません。

国内最大級、桃山期の国宝の庫裏(くり)。

妙法院2


豊臣秀吉が方広寺大仏殿の「千僧供養」(せんそうくよう)を行った際に
台所として使用されたとのこと。
かまどがいくつかレプリカで再現されていましたが、ガイドさんによると、
実際には大変な数のかまどがあったと推察されるそうです。
太い梁がむき出しの巨大な構造物!
はしごのようなものも縦横に架かっています。

妙法院6


寒緋桜が咲いている庭園側から見た庫裏ですが、
その「はしご」を使って(考えるだけでも恐ろしいですが)
屋根の上の「小屋」部分に上がれるようになっていて、
火の見櫓として利用されていたようです。

重文の大書院(おおしょいん)に移動。
狩野派による「唐美人図」、「四季花鳥図」、(いずれも重文)などの
障壁画を鑑賞。
ここを担当する女性のガイドさんが面白く、クイズを出されます。
絵具がかなり剥落、退色しているのですが、「花鳥図の中に1匹だけ
鳥が描かれていますがどこでしょう?」
(「白い牡丹の上の枝にぼんやり描かれているように見えるのが鳥ではないですか?」と
いう私、正解しました(笑))
とか、「絵の中に10と落書きのように見えるものが見つかりますか?」など
(「10」というのは実は「白」で、当時、絵は分業制になっており、彩色の指示が
書かれたものである、という説明でした)
拝観者が興味を持って鑑賞できる工夫をされているのがよかったです。

伏見城の遺構とされる大書院南庭(池泉式庭園)もクイズで、
伏見城は誰が建てたか?(豊臣秀吉)、
この池の形が何かに見立てられているが何でしょう?(瓢箪)など。
1本石橋のようなものが架かっているのですが、これは石ではなく
楠の化石だそうです。
こんどは拝観者から「どこからこんな化石を持ってきたのか?」という質問が飛び、
ガイドさんは「いい質問ですね。勉強しておきますね!」という、
このエリアではなかなか楽しい時間を過ごさせていただきました。

次は大書院と渡り廊下で結ばれた護摩堂(内仏殿)。
護摩堂には平安時代初期の一木造の不動明王像(重文)、脇侍に、
矜羯羅童子(こんがらどうじ)と制多迦童子(せいたかどうじ)、
また歴代門主のお位牌も安置されています。

宸殿

妙法院7


文久3年(1863)「八月十八日の政変」で失脚した尊王攘夷派の三条実美(さんじょうさねとみ)ら
7人が長州へ落ち延びた「七卿落ち」の舞台で、今回「七卿落図」が特別展示されていました。

龍華蔵(りゅうげぞう)(宝物庫)も拝観。

御朱印をいただきました。

妙法院10


ご本尊の普賢尊とあるのでしょうか。

庭園も拝観させていただきました。

妙法院4


七卿碑

妙法院5


大正1年(1912)9月、有栖川宮威仁(たけひと)親王の篆額(てんがく)を得て建立、
毎年10月に七卿をしのぶ法要が行われるそうです。

普賢堂

妙法院8


平安時代末期の本尊、木造普賢菩薩騎象像(重文)を安置する本堂です。
辰、巳歳の守護尊で、延命尊と呼ばれています。

妙法院の看板からです。

妙法院9
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
快慶作の文殊菩薩 安倍仲麻呂と安倍晴明ゆかりの寺 安倍文殊院 2017/07/19
桜井遺跡散策 メスリ山古墳から安倍寺跡へ 2017/07/14
天平のイケメン仏像 国宝十一面観音 聖林寺 2017/07/12
秘仏・談峰如意輪観音の特別公開 談山神社(4) 2017/07/05
大阪 都島神社の大祓式 2017/06/30
期間限定御朱印と紅葉おみくじ 談山神社(3) 2017/06/28
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR