吉野 東南院と金峯山寺の参拝と御朱印

吉野山、東南院にやってきました。

本堂

東南院2


開基は役行者。

しだれ桜がとっても美しい多宝塔。

東南院1


多宝塔には鎌倉時代の作といわれる大日如来、毘沙門天、不動明王などが
お祀りされています。
東南院は宿坊で、修験行者が利用していたということです。

御朱印をいただきました。

東南印 御朱印

役行者の諡号(しごう)「神変大菩薩」。
役行者1100年忌の際、光格天皇から「神変大菩薩」を賜ったそうです。

黒門近くの弘願寺(こうがんじ)というお寺にも訪れたのですが、御朱印をいただく時間が
ありませんでした。

弘願寺に、吉野下千本で御朱印がいただける寺社が15社ある、と出ていました。

吉野下千本で御朱印がいただける寺社


次回訪れた時のお楽しみとしたいと思います(*^^*)

のんびりしている暇はなくなってしまいました。
金峯山寺(きんぷせんじ)にお参りです。

仁王門の反対側にも入口があります。

金峯山寺1


石段を上がると・・・

金峯山寺2


おお~、四本桜と国宝の蔵王堂です。

元弘3年(1333)後醍醐天皇の第二皇子・大塔宮護良(もりなが/もりよし)親王が
北条勢に攻められ、蔵王堂を本陣とし、落城を覚悟した時に
最後の酒宴を催しました。
後世、大塔宮御陣地として桜が植えられました。

金峯山寺3


国軸山 金峯山寺は、白鳳年間(7世紀後半)修験道を始めた役行者(役小角・えんのおずぬ)が
金峯山(きんぷせん)で修行をして、金剛蔵王大権現を祈り出し、
そのお姿を山桜の木に彫刻してお祀りしたのが蔵王堂の始まりです。

金峯山寺5


蔵王堂秘仏ご本尊 金剛蔵王大権現 特別ご開帳(5月8日まで)、
拝観させていただきます。

金峯山寺4


入口で、木のお札と靴入れのバッグをいただきました。

金峰山寺 バッグとお札


バッグをいただけると聞いていたので、汚れるのはもったいないと
レジ袋持参です(*^^*)

そして、3体の秘仏、金剛蔵王大権現(約7m)と対面です!
青いお顔とお体、荒ぶる形相で浮かび上がるそのお姿は決して恐ろしいものではなく、
中尊は釈迦如来(過去)、右尊は千手観音(現在)、左尊は弥勒菩薩(未来)が
権現(仮のお姿)となり、悪魔を降伏させ、
過去、現在、未来の三世に渡って我々を救済するというありがたさからでしょう。

畏怖の念にかられながらもいつまでも見ていたい、しかし時間がない・・・
ということで先へと参ります。
すると何やら列ができているので訪ねてみると、「発露の間」という
内陣に小さく仕切られた「懺悔ルーム」への列であると。
40~50分待ちとのことで、残念ながら諦めます。
まあ長年人間をやっていると懺悔のひとつやふたつ、ありますわよね^^;

蔵王堂内にはまた別の大きな金剛蔵王権現もいらっしゃり、また奥殿本地堂では
写真展が催されていて、7月7日に行われる奇祭・蛙飛び行事の写真には
笑わせていただきました。

蔵王堂の御朱印です。

金峯山寺 蔵王堂 御朱印


観音堂

金峯山寺6


愛染堂

金峯山寺7


観音堂と愛染堂の御朱印は愛染堂でいただきました。
観音堂の御朱印は書き置きでした。

金峯山寺 観音堂 御朱印 金峯山寺 愛染堂 御朱印


いよいよ時間がなくなって、ロープウェイで下山できるかと思ったら
こちらも40~50分待ちでした。
徒歩下山だと乗車予定の特急の発車までぎりぎりか(汗)。
七曲坂のショートカットの急な下り階段を走るように下りました。
無事近鉄吉野駅に着きましたが、当日の特急券は18時過ぎまでありません、という
アナウンス。
疲れているのに、座れるかどうかわからない急行はちょっと怖いですね。
桜の季節にはぜひ前もって特急券をお取りください。
吉野のおいしい水で淹れたというコーヒーを飲みながら、
奈良ののどかな風景を楽しんで帰途につきました。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
コスモスと石の寺 西国薬師 第3番 般若寺 2017/11/13
玄奘三蔵院ご開扉 西国薬師 第1番 薬師寺 2017/11/11
鑑真の情熱を伝える寺 唐招提寺 2017/11/08
うめだ阪急「イタリアフェア」 2017/11/02
大町阿礼作 WEB小説「北円堂の秘密」 2017/10/21
『運慶展』@東京国立博物館(平成館) 2017/09/29
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR