楊貴妃縁起の如意輪観音 秩父観音 第30番 法雲寺

秩父三十四観音巡礼・法性寺、恐怖の奥の院参拝(記事)でちょうどお昼となり、
秩父巡礼のお寺もお昼休憩を取られることから、どこかで食事をすることに。

数軒の蕎麦屋さんはあったのですが、スルーしてしまい、
結局国道140号を随分車で走ったところにある「道の駅 大滝温泉」(HP)まで
来てしまいました。

途中、不思議なパイプ(?)が垂直方向に通っている山があり・・・

大洞第一発電所


何だろうね、って言っていたのですが、調べたところによると
「大洞(おおぼら)第一発電所」の水圧鉄管だそうで、
昭和35年、県営初の水力発電所として運転を開始(後に東京発電へ移管)、
343mの落差で水を落としているそうです。

ところでお昼ごはん。
もぐぱぱはお蕎麦で、もぐままはカレー丼なるものを注文したけれど、
いまだ法性寺の恐怖と突然の猛暑による疲労で食欲がなく・・・。
(これがいけなかった。後々熱中症的な症状でぼーっとしてしまう。
埼玉の暑さは異常で、埼玉に巡礼に来る度に熱中症ぽくなっているような気がします。
皆さまもお気をつけくださいね。)

さて、このあたりにある札所を攻略すべく、秩父三十四観音・第三十番札所の
法雲寺(ほううんじ)を目指します。

秩父鉄道の北側にある道、国道140号を走ったせいで、
法雲寺近くにある「道の駅 あらかわ」(HP)を見逃してしまっていたね、って
ものすごく遠くまでドライブしてしまったことをちょっと後悔しつつ
秩父鉄道「三峰口」の前を通り過ぎようとしたら、なんか人が集まっているっぽい。

もぐぱぱ「もしや・・・?」

そうなんです、秩父鉄道の蒸気機関車「SLパレオエクスプレス」(HP)の運転日だったのです。
どうりで線路沿いを車で走った時、カメラを構えた「撮り鉄」さんが多かったわけです。

鉄分多めのもぐぱぱ、やはり血が騒ぐようで、車を置いて
写真を撮りに行ってしまわれました(^o^)

秩父鉄道 三峰口 SL



秩父鉄道 三峰口 秩父ジオパークトレイン

(こちらは「秩父ジオパークトレイン」というラッピング列車のようです。)


熱中症ぽいもぐままは車の中でじっとしていたんですが、もぐぱぱは何枚か撮影してきました。

秩父SL 2



秩父SL 1

(もぐぱぱ撮影)


怪我の功名というか、うっかり遠回りして出くわしたラッキーな光景でした。

瑞龍山・法雲寺に到着です。

秩父観音 法雲寺1


小さな境内のようですが、深い緑にいだかれた静かなお寺です。

秩父観音 法雲寺2


かわいらしい観音様の石造。

秩父観音 法雲寺3


観音堂に向かいます。

秩父観音 法雲寺4


途中、池泉庭園の石橋を渡るのですが・・・

秩父観音 法雲寺5


『池にカエルの卵がある為少々臭います。』
「ゴメンネ」(ペコリ)
とあります。

カエルの卵があると臭いのですか?初めて知りました( *´艸`)

石段の脇にシャガが咲いています。

秩父観音 法雲寺6


元和(げんな)元年(1615)建立の観音堂です。

秩父観音 法雲寺7


六間四面、唐様の方形造りです。
ところで、法雲寺は臨済宗建長寺派の寺院で、鎌倉の建長寺とご縁があるようです。

外陣にはずらりと絵馬が掛かっています。

秩父観音 法雲寺8


ご本尊は秘仏の如意輪観世音菩薩ですが、4月18日のご縁日と
午歳にはご開帳されるそうです。

こちらの如意輪観音さまは、唐の玄宗皇帝が愛する楊貴妃の菩提を弔うために
制作したものと伝えられ、鎌倉建長寺の道隠(どういん)禅師がその観音さまを
招来し、元応元年(1319)この地に草庵を建て安置したということです。

秩父観音 法雲寺9



秩父観音 法雲寺10


「楊貴妃の鏡」「天狗の爪」「龍の骨」といった縁起にまつわる寺宝が
今も伝わります。
また室町時代の木製の「納札」(のうさつ・おさめふだ)が6枚保存されており、
天文五年(1536)の納札には
「西国坂東秩父百ケ所順礼只一人」と刻まれていて、当時すでに秩父は33所から
34所へと変更され、西国、坂東、秩父で百観音となっていたようです。

そういった古い札が残っていることもすごいのですが、
ええっと、西国巡礼が約1,000km、坂東が約1,300km、秩父が約100km・・・
それぞれの間の移動もありますから・・・
一人で徒歩巡礼ですか・・・
もうマニアっていうか、ライフワークっていうか・・・
もぐままは百観音達成まで、この法雲寺で、残すところ秩父の21ヶ寺となったのですが
この現代でも恐ろしいと感じるお寺をいっぱい見てきたので、
頭がどうかなさっているとしか・・・(;゚Д゚)

秩父観音 法雲寺11


納経所にて御朱印をいただきました。

秩父観音 法雲寺 御朱印


さて次の移動へと駐車場に向かって歩いていると、もぐぱぱが大きなヘビ発見。

秩父観音 法雲寺12


すぐ逃げてしまって写ってはいないのですが、かなりの太さだったので
アオダイショウかなぁ。
またまた「お使い」の出現でしょうか( *´艸`)

車に乗り込もうとした時、「ぼぉぉぉぉ~~~!!」っと汽笛が聞こえました。
SLが発車して、近くを走っている模様です。
関連記事



にほんブログ村に参加しています。
今日の記事がおもしろかったら、ぽちっとお願いいたします。
励みになります。ありがとうございます!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ

ツイッター始めました!
神社仏閣、鎌倉情報を中心に「ツイート」「リツイート」しています。
よろしかったらこちらにもお立ち寄りくださいね(*^_^*)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もぐまま

Author:もぐまま
大阪市出身、横浜市在住。しがない主婦が寺社巡礼に目覚める。人生のたそがれを感じる今日この頃、幕末歴女のもぐ娘や鉄分多めのもぐぱぱを道連れに、あの世とこの世の狭間を旅します(笑)。
ツイッターはこちらから。
*追いかけ更新をしている時がございます。ご了承くださいませ。
*画像の個人利用はご自由に♪転載の場合はお声掛けください。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
岩手復興支援でグルメ満載!「大船 to 大船渡」 2017/09/24
田んぼの土からキモかわいい生物発生!ホウネンエビ 2017/09/22
「月百姿」月岡芳年@太田記念美術館 2017/09/18
名作お寺番組再放送『古都浪漫こころ寺巡り』 2017/09/09
浄土庭園構想・・・ 2017/09/03
ハスの鉢増し、そしてこれからの庭作り 2017/09/02
最新コメント
Twitter
にほんブログ村
ご訪問ありがとうございます。当ブログは以下のカテゴリーに参加しています。一日一回どちらかのバナークリックが有効です。何かお役に立つ情報がありましたら応援クリックが励みになります。ありがとうございます。
検索フォーム
お探しのお寺などの名称を入力してください
月別アーカイブ
神奈川の天気予報

鎌倉情報・巡礼情報リンク
OKADOさん、リスペクトです!
ブロとも一覧

東京ぶらぶらり

御朱印もとめて鎌倉散歩

行った気分で京都。 そうだ、鎌倉あたりにしとこう。

よくろべ(じじまる)のお寺さん巡り
鎌倉情報 注目記事
子宮頸がん予防ワクチンを受ける前に
私はひとりの女の子の母親として、子宮頸がん予防ワクチンに疑問を持っています。 もし、ご家族に女の子がいらっしゃいましたら、ぜひみかりんさんのブログにお立ち寄りいただき、お読みいただけましたら幸いです。
みかりんのささやき
お勧めガイドブック

頼りになる地図はこれ!


鎌倉三十三観音巡り<改訂版>


歴史とルートをもっと詳しく

「御朱印」で検索
いらっしゃいませ
あなたは

人目のお客様です
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR